☆4月11日のポイント・・・CPI、そしてFOMC議事録で動意か

スポンサーリンク

さっきダウは400ドル超の上昇だったけど、為替はやはり蚊帳の外。まぁ、きのうからユーロが上昇してきたので、それはよかったけど・・・。

しかし、米中貿易摩擦をみていると、なんだか中国の方が懐が深いような発言が目立つね。イメージ戦略なのだろうけどね。

ただ、中国は、石油、大豆、自動車、貴金属をはじめ、多くのもので世界最大のの市場を持つ。まだ、金融市場は米国に及ばないが、銀行の資産規模でいえば、中国工商銀行を筆頭に、4位の中国銀行まで中国の銀行が占める。

軍事面をみても、昨年8月には、初めての海外基地をジブチに作った。地図をご覧頂ければわかるが、ジブチは「アフリカの角」に位置し、交通の要所であり、アフリカ、アジア、欧州に補給を行うのに最適の場所だ。

習近平が、米中会談で太平洋2分割論を述べたとの報道が一部であったが、ジブチに陣を構えるあたり、まんざらでもないのだろう。まぁ、中国のアキレス腱は、急速に進む高齢化社会だろうか。

追う方と追われる方、どちらが有利かは明らかだ。大きな歴史の流れで考えれば、緩やかに覇権国が変わっているのかもしれない。

4月11日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
8:50
日本2月機械受注
前月比:事前予想-2.5%(前回8.2%)
前年比:事前予想0.0%(前回2.9%)
日本3月国内企業物価指数
前月比:事前予想-0.1%(前回0.0%)
前年比:事前予想2.0%(前回2.5%)
10:30
中国3月消費者物価指数
事前予想2.6%(前回2.9%)
中国3月生産者物価指数
事前予想3.3%(前回3.7%)
12:05
ロウRBA総裁 講演
17:30
英2月鉱工業生産指数
前月比:事前予想0.4%(前回1.3%)
前年比:事前予想2.9%(前回1.6%)
英2月製造業生産高
前月比:事前予想0.2%(前回0.1%)
前年比:事前予想3.3%(前回2.7%)
英2月商品貿易収支
前年比:事前予想-119億(前回-123.25億)
21:30
米3月消費者物価指数
前月比:事前予想0.0%(前回0.2%)
前年比:事前予想2.4%(前回2.2%)
米3月消費者物価指数(コア)←非常に重要
前月比:事前予想0.2%(前回0.2%)
前年比:事前予想2.1%(前回1.8%)
3:00
FOMC議事録 公表

「FOREX NOTE 為替手帳 2018」好評発売中!
↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=110.75円(2月21日) TSR : 110円75銭 本日の予想レンジ …
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、両指数ともに+2σに沿って上昇トレンドを維持し、3日続…
  3. 20日、3日続伸、ドル円の上昇が支援材料となり上げ幅を広げて終了 20日、休場明けのNY市場で、ダ…
  4. 活発だったのは午前中だけ。欧米はここのところ円に興味を示していない感じ。議事録までチンタラやるのかも…
  5. きょうの戦略$/¥=110.62円(2月20日) TSR : 110円62銭 本日の予想レンジ …
  6. ドル円は、110円台のもみ合いが続いている。トランプ米大統領は、中国に通商合意の一環として人民元切り…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook