<雑感>米中関税合戦でコモディティは大幅安

スポンサーリンク

ECBで今週は終わりかと思っていたら、15日は米中貿易摩擦でコモディティ市場が大荒れとなりましたね。

トランプ大統領は、15日に自動車などを含む戦略的に重要な中国からの輸入品800品目余りのリストを公表。これに対し中国は16日、「同様の規模と威力」の関税で対抗すると発表した。新華社通信が伝えたところによると、大豆や自動車、海産物など総額500億ドル、659品目に対し25%の輸入関税を課すという。

ともに7月6日から適用されるとしている。それまでに、トランプさんは、何とかなるとの見解を示しているようだが・・・。今回の関税合戦を受けて、15日のコモディティ相場は、大幅安となった。

銀の下落が目立っているが、これは最近、金銀比価の関係から買われていたせいもあるのだろう。コーンを除いて、軒並み2%以上の下落だ。実際の関税が適用されると、自動車生産に影響が出てくるので、金よりプラチナやパラジウムの下げがきつくなってくるだろう。金について言えば、不確実性が増すとの思惑から、ここからの下げ幅は限定的かと思う(チャートは良くないけどね)。

しかし、トランプさん、貿易戦争を仕掛けまくっているね。15日の米株式市場は、ダウ平均が-84.83(-0.34%)、ナスダック-14.66(-0.19%)、SP500-2.82(-0.10%)と、いまのところ平静を装っている。トランプさんの、これまでの交渉をみて、7月6日までには、何とかなると楽観視しているのかね。

米株が崩れるまでは、大丈夫だと思うが、別にトランプさんがトリガーを引かなくても、マーケットは崩れる時には崩れる。あまり楽観視しすぎない方がとは思うのですけどね。


☆あの『チャートの鬼』がついに復刻!

1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=113.15円(11月19日) TSR : 113円15銭 本日の予想レンジ…
  2. 今週は、ドル売りが強まった一週間でした。ドル円も16日は、NYクロースで112円台に下落、これは11…
  3. ポンド荒れているね。ブレグジット絡みの報道には、もううんざりなんだけど、今日は、ラーブEU離脱担当相…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、反落。大幅安で始まるも下げ渋り下ヒゲ陽線を形成して終了…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 15日、反落。大幅安で始まるも下げ幅を縮小して終了 15日、…
  6. その後、メイメイ騒乱はさらに大きくなるとは驚いたね。ポンドはもはや仁義なき戦い。ドル円が113.10…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  2. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook