<雑感>ユーロドル、下方ブレークなるか

スポンサーリンク

日銀金融政策決定会合の結果を受けて、跳ねたドル円は112円台前半で切り返されると、その後は、111円台で方向感なく推移しています。値動きをみる限りでは、112円台の売りは、かなりあったように思います。ポジションの偏りを考えると、円ショートが溜まっているとみられ、売りに妙味がありそうです。ただ、如何せん、値動きが悪いので、持久戦になることも視野に入れておいた方が良さそうです。

一方、水準的に面白いところに来ているのが、ユーロドルです。現在、1.15台後半で取引されていますが、1.1500は、昨年11月以来、何度も支持されている水準です。また、過去24営業日、ユーロドルのNYクローズは1.16台か1.17台でしたが、昨日、6月28日以来となる1.15台での引けとなりました。約1カ月ぶりの大台変わりです。1か月にも及ぶレンジ取引から放れたので、大きく動きだす可能性があります。半年以上も守られた水準がブレークされれば、ストップを巻き込んで、大きく動く可能性があります。その時は、1.13台をめざした展開になるとみています。

ただ、昨年11月から守られた1.15ドルを割るには、それなりの材料も必要となってくるでしょう。最近、以前ほどインパクトがなくっている米雇用統計ですが、今夜、ユーロドルを大きく動かす材料となるのか、注目したいです。


☆あの『チャートの鬼』がついに復刻!

1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. NY3連休で為替市場は死んでいる。どこが市場を動かしているのか明白。早朝ポンドが高かったのも、イギリ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、大幅反発。日経平均、TOPIXともに一気に75日MA上…
  3. 18日、大幅反発。NYダウの大幅高が好感され21,000円台を回復するも商いは減少 18日、前週末…
  4. マーケット・サマリー 期限が近付く、米中の貿易協議次第では、3月1日の期限を延期する可能性も再…
  5. 先週金曜日のドル円は、110.25まででしたね。木曜に昨年12月27日以来の高値を付けた後、米小売売…
  6. きょうの戦略$/¥=110.45円(2月18日) TSR : 110円45銭 本日の予想レンジ …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook