☆今夜はFOMC、声明文に利上げの手掛りを掴めるか

スポンサーリンク

いよいよ米連邦公開市場委員会(FOMC)となった。もっとも、今回のFOMCで利上げに動く可能性は低い。加えて、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の記者会見も理事らによる経済や金利の見通しも発表されない。市場が材料とするとすれば、声明文だ。イエレン議長は、8月27-29日にジャクソンホールで開かれるカンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムに参加しないことを発表している。現時点でわかっている限りでは、9月16-17日のFOMC後の記者会見まで、イエレン議長から発せられる情報はない。その意味でも、市場参加者は、今回の声明文に手掛りを求めようとするだろう。

・過去の利上げのサインは?
直近の利上げ局面は、2004年6月30日からなのだが、利上げに至るまでの声明文の文言の推移をみると以下のようになっている。
■2004年1月28日
「相当期間 (Considerable period)」 が「忍耐強い(patient)」へ変更
■2004年3月16日
「忍耐強い」を維持
■2004年5月4日
「忍耐強い」→「(利上げのペースを)ゆっくりとする(Measured pace)」
■2004年6月30日
0.25%の政策金利引き上げ(1.25%)
→連続利上げ開始、2006年6月29日には5.25%

・最近のFOMC声明文における文言の推移
一方の最近の声明文の文言の変化は・・・
■2014年12月19日
「相当な時間(Considerable time)」から「忍耐強く待つ(be patient)」へ変更
■3月18日
「忍耐強く待つ(be patient)」を削除し、「労働市場が一段の改善を示し、インフレが中期的に2%の目標にたどり着くと確証を得れば、利上げが適切になると予想している」とした。
■4月29日
 景況判断を全面的に下方修正。政策金利については、時間が進んだため、不要部分を削除したのみ。
■6月17日
政策金利については、前回から変更なし。

2004年時と比較すると、3月に「労働市場が・・・」との文言が入るまでは、似たような動きになっていたのだが、どうもそれ以降は、市場との対話方法を変えてきているようだ。4月のFOMC議事録をみると、利上げについては、「FOMCのたびごとに判断されることが適切だ」としている。イエレン議長の議会証言や最近の講演を聞く限りでは、年内の利上げにかなりの自信を持っているのがうかがえる。ただ、そのタイミングについては、重要ではないと述べるなど、2004年の際に、比較的わかりやすい方法で市場と対話したのに比べると、かなり変化がある。タイミングが重要ではないと言われても、マーケット参加者としていは、それが一番大事なので、困ったものだ。

・アナリスト対市場参加者
気になる利上げの時期だが、現在、アナリスト達は9月との見方が多いようだ。ただ、その一方で、CMEの金利先物をみると、28日現在で、9月利上げとみている向きは16.8%しかおらず、12月利上げは53.5%となっている。つまり市場参加者は、12月利上げと見込んでいる。アナリスト達と市場参加者の間に、違った見方が広がっている。また、利上げについて、「FOMCのたびごとに判断されることが適切だ」とするならば、市場に何のサインもみせずに利上げをする可能性もある。その場合、サプライズとなり、市場は大混乱となるだろう。それをFRBは、良しとするのかという疑問もある。アナリストと市場参加者で違う利上げ時期の思惑、サプライズ利上げの危険性を踏まえて、今回の声明文でどのような文言が盛り込まれるのか、注目したい。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=108.47円(11月22日) TSR : 108円47銭 本日の予想レンジ…
  2. うんざりする報道合戦と要人?変人発言。AIもすぐに反応するようだが、人間たちが疲れてしまっているので…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、3日ぶりの反落。日経平均は5日MAを下回り、TOPIX…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 19日、3日ぶりの反落。一時下げ幅を縮めるも利益確定売りに…
  5. 相変わらずの一部報道だらけで、すっかり米中は不透明だが、東京以外の株式市場はほとんど無視。皆飽きたの…
  6. 先日、NY連銀が四半期ごとに発表している米国の家計債務状況をみると、家計債務は、第3四半期に20億ド…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook