☆3月20日のポイント・・・FOMC、離脱の採決実施されるか?

スポンサーリンク

昨日も述べたが、バーコウ英下院議長がメイ首相が推進する欧州連合(EU)離脱協定に変更点がない限り、これを3度目の採決にかけることを認められないと発表した。これで、採決が出来ないとなれば、21日からのEU議会に、メイ首相はどの程度の期間の延期要請の文書を持っていくのだろうか。もはや、6月末までといった短期間のものでは、すまなそうだ。1年か2年かわらないなが、それをEUが承認するかも不透明だ。いまのところ、ポンドは、小動きとなっているが、延期の見通しとなれば、ポンド買いにつながりそうだ。「合意なき離脱」なら、急落の可能性もありそうだ。

さて、20日はFOMCがある。ポイントは、ドットチャートかと思う。今年の利上げが一段と後退するなら、株高からドル高となりそうだ。ただ、年内の利上げやハト派な姿勢が弱まるようなら、株安からリスクオフとなりドル売りになるかとみている。

8:50
日銀政策委員会・金融政策決定会合議事要旨(1月22・23日)
9:00
豪ブロック豪中銀(RBA)総裁補 講演
16:00
独2月生産者物価指数
前年比:予想2.80%(前回 2.60%)
前月比:予想0.10%(前回0.40%)
18:30
英2月消費者物価指数
前月比:予想0.50%(前回-0.80%)
前年比:予想1.90%(前回1.80%)
コア/前年比:予想1.80%(前回1.90%)
英2月生産者物価指数
前月比:予想0.10%(前回0.00%)
前年比:予想2.20%(前回2.10%)
英2月小売物価指数
前月比:予想0.70%(前回-0.90%)
前年比:予想2.50%(前回2.50%)
3:00
米連邦公開市場委員会(FOMC)政策金利
予想2.25-2.50%(前回2.25-2.50%)←ドットチャートに注目
3:30
米パウエルFRB議長 記者会見  

<お知らせ>
2019年3月23日(土)に東京・銀座にて、eワラント証券主催 「出張オノサトのマーケットVIEW」を開催いたします。
こちらの第2部では、私がブレグジットの想定されるシナリオや、投資戦略などをお話させていただきます。
また、第三部では、ラジオNIKKEI『ザ・マネー』月曜日にで共演させて頂いている小野田さんと二人でニュースを通した相場解説などをご紹介します。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
詳しくはこちらから→出張オノサトのマーケットVIEW」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=108.20(10月14日) TSR : 108円20銭 本日の予想レンジ …
  2. 台風19号により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。 米中が部分合意となりま…
  3. 部分的合意でも、うまくいった、最高だとかいいそう。昨日、彼が、中国は素晴らしいと言ったので実に驚いた…
  4. きょうの戦略$/¥=107.50(10月11日) TSR : 107円50銭 本日の予想レンジ …
  5. 欧州が活発だったが、今のところ、NYは静か。株価は下がったり上がったり。米中は、すっきりしない。なん…
  6. 今週10日から米中閣僚級通商協議が開催されますが、すでにマーケットは、米中コメント合戦が始まっていま…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook