<雑感>現総裁と次期総裁候補の間の違和感

スポンサーリンク

先週の金曜日、ドル円が100ポイント超の値動きを見せるなど、活況を呈していた為替相場だが、今週はいつもの凪に戻ってしまった(人民元とトルコリラは動いているけどね)。ドル円をはじめ、ユーロドルなど、多くの主要通貨の値動きが限られている。

 そんな中、ECB理事会が開かれた。ECB理事会、そして、その後のドラギECB総裁の記者会見では、ユーロ相場が大きく動くことが多いので、期待していたのだが、こちらも、動くには動いたが、レンジ内を上下しただけで、終わってみれば定位置にいた。

 ただ、気になったのは、ドラギECB総裁の記者会見だ。ドラギ総裁は、「欧州の経済指標は悪くはない」、「リセッションやデフレに陥る可能性は低い」と述べていた。だが実際は、独PMIが44.3と低迷するなど、ユーロ圏の経済指標に好転はみられない。

一体何をもって、経済指標が悪くないと言っているのだろう。悪い数値にだいぶ慣れてきて、そこをベースに考えれば、一段と悪化した訳ではないということだろうか。ドラギ総裁の会見の真意がわからないと思っていた矢先、今日、ドイツ連銀は、国内成長率見通の下方修正を発表した。今年の成長率見通しを昨年12月発表の1.6%から0.6%と1.0%も引き下げ、来年の成長率見通しも1.2%と従来の1.6%から下方修正した。

 昨日のドラギ総裁会見と今日のドイツ連銀の発表、どちらに信憑性があるかと言えば、ドイツ連銀だろう。少なくとも、最近の欧州圏の経済指標をみればそうなる。今年10月末までが任期のドラギ総裁の楽観的記者会見と、次期ECB総裁の有力候補のバイトマン氏が率いるドイツ連銀の成長率見通しの引き下げ、このコントラストがやけに目立った昨日、今日の欧州だが、ドイツ連銀が独経済の下振れを懸念しているということは、ユーロは再度の下を試す可能性がありそうだ。

ご好評をいただいている「FOREX NOTE 2019 為替手帳」ですが、黄色のカバーが完売となりました。

また、黒のカバーも、楽天ブックス様等、一部書店で売り切れとなっております。在庫は限られております。ご購入をお考えの方は、お急ぎください。
詳しくはこちらから↓↓↓
「FOREX NOTE 2019 為替手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日、日本の2019年10-12月期国内総生産(GDP)が発表されるが、5四半期ぶりにマイナスに転じ…
  2. きょうの戦略$/¥=109.80(2月17日) TSR : 109円80銭 本日の予想レンジ :…
  3. 先週は、ユーロドルの下落が目立ちました。値位置的には、2017年以来の安値です。ドイツやアイルランド…
  4. 7日のこの欄で、ユーロドルについて、レンジブレークをしたにも関わらず、緩慢の下げに閉口していると言っ…
  5. きょうの戦略$/¥=109.84(2月13日) TSR : 109円84銭 本日の予想レンジ :…
  6. NZだけ動いてもなあ。ユーロの沈み方が不気味。いずれ、派手に動くなるように思われる。このままチンタラ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook