この夏は105円台が見れそう?

スポンサーリンク

G20が開幕しましたね。明日は、午前11時30分から米中首脳会談も開催されます。しかし、ここにきて、様々なニュースが流れ、そして否定され、なんとも騒がしく、マーケットは右往左往です。ただ、このところ、トランプ砲に対するマーケットの反応が、おとなしくなっており、さすがにもう慣れたようです。

昨日、ドル円は108.16まで担がれたのも、香港からの「米中貿易協議、一時休戦」の報道でした。ただ。この報道が中国政府から否定されると、107.68付近まで押し戻されました。その結果、昨日のドル円は、寄り引き同時線(始値と終値が同じ)で、しかも上ヒゲの長かったので、いわゆる「下十字」という線が出現しました。戻り局面で出現したので、典型的な天井のパターンです。

明日の米中首脳会談次第ではありますが、この流れで、107.50付近をしっかり割ってくると、107.80超えで買ってきた向きの投げが出てきそうです。相場としては、面白くなりそうです。また、逆に一段高となっても、今度は108.80付近が上値を抑えそうです。この水準には、先週の高値108.72や先々週の高値は108.80もあり、108円台後半は売りが厚そうです。

中長期で考えるなら、いまの戻りは、売り場とみることができそうです。米連邦準備制度理事会(FRB)は、7月のFOMCで利下げに動くとみられ、緩和政策に舵を切ることになります。また、株価を非常に注目しているトランプ米大統領は、このところ為替への言及が増えています。同大統領がこれ以上のドル高を容認する可能性は低いでしょう。この夏、ドル円は、まずは105円を目指した動きになっていくとみています。


☆重版出来!
あの『チャートの鬼』がついに復刻!
1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓
</a


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=108.20(10月14日) TSR : 108円20銭 本日の予想レンジ …
  2. 台風19号により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。 米中が部分合意となりま…
  3. 部分的合意でも、うまくいった、最高だとかいいそう。昨日、彼が、中国は素晴らしいと言ったので実に驚いた…
  4. きょうの戦略$/¥=107.50(10月11日) TSR : 107円50銭 本日の予想レンジ …
  5. 欧州が活発だったが、今のところ、NYは静か。株価は下がったり上がったり。米中は、すっきりしない。なん…
  6. 今週10日から米中閣僚級通商協議が開催されますが、すでにマーケットは、米中コメント合戦が始まっていま…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook