8月12日のポイント・・・ドル円が再度下攻めか?日本市場は休場

スポンサーリンク

12日は特に目立った経済指標の発表はないが、日本市場とトルコ市場が祝日のため、休場となる。別に煽る気はないが、マーケットが薄いので、アジア時間は注意をしておきたい。最近の値動きをみると、東京の午前中とNYの終盤(東京の午前3時ころ)に仕掛けが入ることが多い。明日もこの時間帯は注意しておきたい。もっとも、いつ飛び出すか分からないトランプ砲があるので、気が抜けない日々が続きそうだ。

ドル円の値動きをみると、1日に対中制裁関税の第4弾の話が出てから、実体の長い陰線が3本並び、その後も下値を削る展開となっているが、陽線となった6日も含めて、日足は下ヒゲが長くなっている。どこかが買っているのかもしれないが、このチャートの形は、戻る可能性があるので、注意したい。

金曜日に105.50を割った。次は105円となるが、105円を割ってストップを巻き込んで急落し、そして急反発となれば、目先の安値を付けそうだ。また、105円割れに失敗すれば、6日のようにショートスクイーズから急伸することが考えられる。その場合も目先の安値を付けることになりそうだ。大きな流れとしての円高見通しに変更はないが、短期的には戻りに注意したい週となりそうだ。

8月12日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
3:00
米7月月次財政収支
予想-1230億(前回-85億)


☆重版出来!
あの『チャートの鬼』がついに復刻!
1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓
</a


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 5日、反落して5日MAがサポートとなり5日続伸となりTOPIX…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 5日、5日続伸、円安と他のアジア市場が堅調でTOPIXは高値引…
  3. 驚きの雇用統計。各社の予想、ひどい大外れとなった。と言っても責める気もないね。そもそも全ての数字が桁…
  4. ユーロドルがついに1.1250をしっかり上抜いてきました。これで、次は年初来高値の1.1495を視野…
  5. きょうの戦略$/¥=108.85(6月5日) TSR : 108円85銭 本日の予想レンジ : …
  6. ユーロドルがついに1.1250をしっかり上抜いた。1.1360まで上げたね。これで8連騰。1.150…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook