8月21日のポイント・・・FOMC議事録に注目

スポンサーリンク

今夜は、7月30-31日の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が公表されます。この時のFOMCでは、0.25%の利下げが実施され、会見では、「長期にわたる一連の利下げの始まりではない」と説明しましたが、同時に「一度きり(の利下げだ)とは言っていない」と述べており、予防的な利下げだが、状況次第では追加利下げを示唆した内容でした。

なんとも、歯切れが悪い内容でしたが、FOMCでは、実際、どのようなことが話し合われたのか注目されます。23日の講演では、追加利下げが示唆されるとの見方が広がっているだけに、議事録がそれに繋がるような内容となれば、ドル売り圧力が強まる可能性もありそうです。

ちと、独り言…ドイツがリセッションに入る可能性が出てきて、独10年債利回りが-0.68%あたりで、ユーロドルがまだ1.11ドル前後というのは違和感があるのだけどなぁ。ユーロポンドの影響もあるでしょうが、先週からそのユーロポンドも反転しているしね。スワップもらえるので、もう少し持ってみようかな~。

8月21日の主な政治経済イベントは以下通りです。
21:30
加7月消費者物価指数
季調前/前月比:予想0.20%(前回-0.20%)
前年比:予想1.70%(前回2.00%)
23:00
米7月中古住宅販売件数
予想539万(前回527万)
3:00
米FOMC議事録(7月30-31日開催)


☆重版出来!
あの『チャートの鬼』がついに復刻!
1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓
</a


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=108.85(6月5日) TSR : 108円85銭 本日の予想レンジ : …
  2. ユーロドルがついに1.1250をしっかり上抜いた。1.1360まで上げたね。これで8連騰。1.150…
  3. 今日明日にユーロはピークアウトするかと思いきや、沸騰人気になっている。次々に上値の関門を突破している…
  4. 米株の上昇が止まりませんね。米連邦準備制度理事会(FRB)の7兆ドルの緩和マネーが効いていますね。3…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、両指数ともに+2σ上を維持して戻り高値を更新するも小陰線…
  6. マーケットコメント-マーケット情報 3日、3日続伸、円安が押し上げ材料となり日経平均は一時22,8…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook