☆円売りポジションは1カ月ぶりの高水準だが、ドル円は投げ切れず

スポンサーリンク

今週は久しぶりにドル・円が比較的動いた。といっても水曜日だけの話だが、高値125.28円、安値123.79円なので、1.49円の値幅があった。これは7月12日の1.58円以来の大きさであり、今週の値幅が1.49円なので、今週は水曜日の値動きがすべてだったと言ってもいいだろう。

・円の売り越しが10万枚を超える
ただ、6月5日に付けた年初来高値125.86円に接近していることもあり、ドル・円の現状のポジションについて、CFTC建玉明細を参考に考えてみたい。まず、14日に米商品先物取引委員会(CFTC)から発表された建玉明細報告(11日現在)によると、シカゴ・円(円の先物市場)における大口投機家のポジションは、10万5226枚の売り越しになり、前回発表の7万9716枚の売り越しから大幅に拡大した。大口投機家のグロスの買い玉が減少、グロスの売り玉が大きく増加し、大口投機家の円の売り越しのポジションは、6月9日時点以来の10万枚以上になった。なお、ひとつ注意したいのは、CFTC建玉明細は毎週火曜日の数字て集計し、金曜日の引け後に発表する。つまり、上記の数字は11日時点のものである。よって、12日に125.28円を付ける前の数字になる。
jpy_cftc_0815
・ドル円は125円台に乗せるが
一方、このところのドル・円の動きをみると、8月5-7日まで3日連続で125円台の攻防があったが、いずれもNYクローズでの125円乗せには失敗した。また、この時、125円台の滞空時間は1時間にも満たず、125円台売りの厚さを感じさせる内容だった。その後、124.10円まで押されるが、切り返してきたのが、今週の上昇場面だった。11日の東京終盤に125.07円まで上げるが、再び124円台に篩い落とされ、同日のNY中盤にようやく125円台にしっかり乗せると、翌12日の東京時間の13時には125.28円の高値が付けた。

・12日午前、買いポジションはパンパンだった
この動きを、CFTC建玉明細から考察すると、前週からの125円攻めでは、なかなか同水準攻略はならず。だが、それでも、円の売り方はどんどん円を売り増してきた。気が付くと、1カ月ぶりの高水準まで円売りポジションを膨らしたのだろう。12日の東京時間の午前など、パンパンにドル買い・円売りのポジションが膨らんでいるにも関わらず、それでも担ぎ上げようと執拗に円を売っていた。

125円台前半で円を売る(ドルを買う)ということは、127-128円にまでは上昇すると思っている向きだ。だが、12日午後には、人民元切り下げを受けたドル買いに対する急速な巻き戻し、つまりドル売りが始まる。同日のNY中盤には、123.79円まで急落。125円台を執拗に買っていて向きは、124.90円付近、その他も124.50円割れでは投げが出て売りが加速し、最終的には123.79円まで下げたわけだ。

・投げ売りは出たが
さて、現状だが、上記したように紺種のドル・円の下落は、「投げ」であるのだが、1.49円程度の値幅の下げでは、124円台前半の買い方は投げてはいないだろう。つまり、投げ切っていない相場なのだ。だから、金曜日も執拗に124円台前半は買われていた。目先。、何等かの要因で下攻めし、直近安値の123.79円、さらには123円でも割るようなら、そのあたりで多くの投げ売りが出て、相場は大きく崩れるとみる。

また、逆にこのまま上昇しても、すでに買いポジションが溜まっていることから、どこまで買い続けられるかは疑問であり、再び125円台に達した時は、買い玉がまたもやパンパンになっているとみる。125円台を突破していくには、ポジション的には、もっと円売りのポジション整理、また、実需の大量のドル買いや、より明確なドル買い材料が必要とみる。このままだと、近くて遠い126円台となりそうだ。

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 10日はグッドフライデーで、キリスト教国の多くが休場となる。ただ、グッドフライデーは、米国のナショナ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 9日、小幅安となるも、5日、25日MA上を維持して終了 9日…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 9日、材料不足で商いが減少するなか、マイナス圏の小動きで終了 …
  4. FEDだ、OPECだ、とか矢継ぎ早にイロイロ出てきたね。ドル売りが強かったが、ドル円は先月のお疲れが…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 8日、両指数ともに下ヒゲ陽線を形成し、25日MA上を維持して終…
  6. マーケットコメント-経済指標 8日、3月景気ウォッチャーは現状判断DI(原数値)が15.9と3ヵ月…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook