<雑感>110円超えだが盛り上がりは・・・

スポンサーリンク

ドル円が、昨年12月2日の高値109.73をようやく上抜き、110円台に入ってきた。昨日は、アジア時間からじり高であり、東京の留守に海外勢は、やる気満々だったね。まぁ、本邦勢は、居てもあまり関係はないこと多いけどね。NY時間になると、米国が中国の為替操作国指定を解除するとの報道が出たが、反応は限定的だった。昨日の高値は109.95まで、そして今朝の東京で昨年5月23日以来の高値となる110.10付近まで上げてきた。

ここから上の水準だが、110円台というのは、あまり抵抗線らしい抵抗線が見当たらない。しいて言えば、ボリンジャーバンド(θ=21)のプラス2σがある110.20付近、これを突破すれば、節目の110.50や昨年5月21日の高値110.67あたりが視野に入るといったところだ。最近の取引をみると、海外勢は買う気満々であり、上値を試したいようだ。

ただ、その一方で最近の米経済指標は、米景気のピークアウトがうかがえる。特に製造業は減速が著しい。そんな中、トランプ大統領が大統領選を控えて、ドル高を容認するとは思えない。短期的には、ドル円は上値を試そうが、海外勢があれだけ買っても、110円突破にこれだけ苦労したところをみると、110円突破は、上値余地を拡大させたというより、天井が近づいたとの印象が強い。今日の東京時間が目先天井なんて可能性もありそうだ。時間をかけてのレンジブレイクなので、買いでいいと思うが、腰を据えた買いではなく、「飛び乗り、飛び降り」といったところが賢明のように思う。中長期なら、突飛高は売り対処も面白そうだ。

しかし、これだけ難産の末に110円台に乗せても、10銭も跳ねない相場というは、なんだろうね。一気に110.50くらいまでやって欲しかったね。正直を言えば、上でも下でもいいので、もう少しボラが欲しいなぁ。


堀内さん監修「FOREX NOTE 2020 為替手帳」
今年で13年目になります。これもひとえに、みなさまのご愛顧あってのことです。本当にありがとうございます。

卓上カレンダーも好評発売中!!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 2日、売り先行で始まり陰線のコマを形成し4日続落で終了 2日…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 2日、4日続落。一時プラスとなるも値を保つことができず18,0…
  3. ドル円がジリ安調の展開となっている。現状、106.90-107.00付近が支持となっており、ここを下…
  4. きょうの戦略$/¥=107.50(4月2日) TSR : 107円50銭 本日の予想レンジ : …
  5. 昨日の期末相場には、参りましたね。仲値108.83って、いくら円安に担ぎ上げたいからといっても、仲値…
  6. 期末要因から相場が仲値にかけて乱高下した。ドル円は、9時35分ころから買い優勢となり、107.90付…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook