☆クロス円はバラバラ、ドル・円はショート=先週の為替相場②(8/17~)

スポンサーリンク

先週の騰落率をみて顕著なのが、クロス円の方向性のなさです。ユーロ・円、スイス・円、キーウィ・円が上昇、ポンド・円、カナダ円、オージー・円が大幅下落となっています。まぁ、対ドルで強い通貨が、そのままと言えば、その通りなのですが、この結果が明らかにしているので、少なくとも、いまは円主導の相場ではないということ。そして、先週の為替相場①でも述べたように、ドルが全面安かと言えば、そうでもないです。非常に厄介な相場です。
toraku0823

こういう時は、ストレート(対ドル)の方が、値動きが素直なので、取引しやいすいです。クロス円で、苦戦されている方がおりましたら、ユーロ・ドルなどのストレートをみるといいかと思います。なお、ユーロ・円は139円台に入ってきたので、一応はレンジブレーク。クローズべ―スで139円超えなら、より確度があがるのですが、139円突破ということで、6月4日高値のある141.04円を試す流れになると思います。

・ドル円は・・・
ドル・円ですが、7月10日以来の安値となる121.82円まで下落しました。3日続落で、3日目の21日の陰線が7月8日以来の大陰線です。21日移動平均線とのかい離率が-1.52です。もう少し、下があってもよさそうな気がします。24日の日経平均は大幅安となるでしょうから、そこでどこまで下げるかに注目しています。21日線の-2%あたりがポイントになることが多いのですが、現状ですと、それが121.58円付近になります。まぁ、あくまで目安です。いまの下げ方をみると、121円割れを試しても不思議はないと思います。ただ、下げ幅や下げの日数などを考えると、今週の中ごろまでには、目先の安値は付けるかと勝手に思っています。もし、今週も金曜日に安値を付けるようなら、事態はかなり切迫したものとなり、大相場になるかもしれません。ドル・円は、125円台が2回しっかり止められたので、126円を損切りラインとして、ショートで考えています。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 10日はグッドフライデーで、キリスト教国の多くが休場となる。ただ、グッドフライデーは、米国のナショナ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 9日、小幅安となるも、5日、25日MA上を維持して終了 9日…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 9日、材料不足で商いが減少するなか、マイナス圏の小動きで終了 …
  4. FEDだ、OPECだ、とか矢継ぎ早にイロイロ出てきたね。ドル売りが強かったが、ドル円は先月のお疲れが…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 8日、両指数ともに下ヒゲ陽線を形成し、25日MA上を維持して終…
  6. マーケットコメント-経済指標 8日、3月景気ウォッチャーは現状判断DI(原数値)が15.9と3ヵ月…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook