☆キーウィ最弱、ドル円は戻り歩調=先週の為替相場①(8/24~)

スポンサーリンク

先週は大荒れの相場となりました。って、きっと、もう何度も聞かされて飽き飽きしてますよね。でも、28日引け時点の騰落率をみると、大きく下げている通貨もあるものの、ドル・円などは、かなり戻しています。結局、24日の値動きすべてであって、その後は自律反発場面ということでしょう。株式市場が落ち着き、米雇用統計でいい数値でも確認されれば、また、ドル買いの流れになっていくのではと思います。ただ、それは次の円急騰の序曲にもなりかねないとみています。では、騰落率表をみながら、考えていきたいと思います。
toraku0830

・キーウィ最弱だが

しかし、月曜日のキーウィ円の下げは凄まじかった。一日の値幅が10.41円あったのですが、おそらく、一日の下げ幅としては過去最高でしょう。そして、安値71.21円から急速に戻し、同日のNYクローズは76.73円。ぶったまげです。買いの多くは投げ、いまは相場が軽くなっています。28日のNYクローズは78.67円。これだけ戻しても、前週比では3.51%の下落ですが、80円に入ってくると、7月から暴落前までのレンジ80-83円台に戻ってしまいそうです。それでは、買いに転じるほどの材料はないと考えており、荒い相場なので、様子見でいいかと思っています。

・ドル・円は戻りにびっくり
ドル・円の暴落もびっくりしたのですが、その後の戻りにも、唖然。24日に116.15円まで暴落したのに、同日のクローズが118.41円!そして、28日のNYクローズが121.70円、21日のNYクローズが122.06円なので、週足ベースでみれば、前週比0.36円の下げです。28日のNY中盤以降の上昇をみると、執拗に買っているイメージが強かったです。しかも、引け間際に一段高となってのをみると、また、米系ファンドが買ってきているのだろうな~と思います。こういった、NY終盤の執拗な買いが途切れると、再び下げのサイン点灯かと考えています。個人的には、また売り場探しの旅かと考えています。

ユーロとオージーについては、先週の為替相場②(8/24~)に書かせて頂きたいと思います。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 10日はグッドフライデーで、キリスト教国の多くが休場となる。ただ、グッドフライデーは、米国のナショナ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 9日、小幅安となるも、5日、25日MA上を維持して終了 9日…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 9日、材料不足で商いが減少するなか、マイナス圏の小動きで終了 …
  4. FEDだ、OPECだ、とか矢継ぎ早にイロイロ出てきたね。ドル売りが強かったが、ドル円は先月のお疲れが…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 8日、両指数ともに下ヒゲ陽線を形成し、25日MA上を維持して終…
  6. マーケットコメント-経済指標 8日、3月景気ウォッチャーは現状判断DI(原数値)が15.9と3ヵ月…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook