☆クロス円が急落・・・先週の為替相場①

スポンサーリンク

先週の為替市場も、大きく動きました。騰落率表をみると、特に、ドル・円、クロス円の下落が際立っています。中国バブルの崩壊、米国の利上げ観測がリスク回避の形となり、円買いという形になったのでしょう。また、これまで、官製の円売り相場となっていたので、円ショートが膨らみ過ぎ、その咎めの側面もあります。
tohraku0906  

・オージー円とNZ円の下げが顕著
ドル円、クロス円は全面安ですが、その中でも、オージー円が5.70%安、NZ円は5.04%安と下げが目立っています。オセアニア通貨と言われる両通貨ですが、主な共通点は、「最大の貿易相手国が中国」、「高金利通貨」、「流動性が高くはない」という3点です。この3点ですが、現状、中国は景気急減速&バブル崩壊、金利は利下げの流れの中、流動性は高くないままと、急落しやすい要件になっています。個別にみると、オージー・円は、現状、82円が支持なっていますが、これを割ってくると、79円台を目指す流れかとみます。下げ余地はまだありそうです。一方、NZ円は、前回、「80円を回復なら80-83円にレンジに戻る」とみるとしたのですが、80円台の回復はなく、74円台に落ちてきました。これでチャート的には、8月24日の安値71.21円まで特に支持らしい支持もなく、同水準を目指したなりそうです。ただ、売られ過ぎ感もあるので、今週は週央あたりに、多少の戻りがあっては不思議はなさそうです。

・ポンド円は相変わらず、ユーロ円はレンジブレーク
ポンド円は相変わらずの大きな値幅での、乱高下。ただ、8月31日に、クリアの185円を割ってしまったので、175-185円にレンジが下方移動したとみています。前週末比で6.75円も下落しており、動きが大きく、投資妙味がある通貨とお考えになる方もいらっしゃると思うのですが、それだけリスクも高い通貨です。過去20営業日の1日の平均値幅は、2.31円です。個人的には、取引をしない通貨ですが、方向としては売りからかとみます。一方、ユーロ・円ですが、これまで支持になっていた133円を割り込んできました。また、春ごろのレンジ126-133円に戻るかはわかりませんが、こちらもショートが効いてくる相場になるのか、注意したいと思います。

ドル円、ユーロドルなどのストレートは、こちらからどうぞ↓↓↓
☆円最強、ドルが2番手、ユーロ3番手?=先週の為替相場②

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ポンドがすごいね。草案合意に近づいているようだ。先週の木曜は1.22前半だったわけだから、600ポイ…
  2. ドル円の参加者は激減している様子。私もたまに見る程度。ポンドが狂い咲きしており、本日も100ポイント…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、大幅続伸。両指数ともにBBの+1σを上回って陽線を形成…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 15日、米中貿易協議の部分合意を受け、景気回復への期待が続…
  5. マーケット・サマリー 先週米中貿易交渉の第一弾が行われたが、当然最終決着に至ったわけではないが…
  6. 米中の部分合意というのは、実際はどうなのだろう。中国サイドから、署名前にさらになる交渉を希望との報道…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook