☆FOMCを終えて、ドル円のショートに陽が当たるか

スポンサーリンク

注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)は、利上げが見送られました。事前予想では、「見送り」が「利上げ」をわずかに上回っていたようなので、予想通りと言っていいのかもしません。しかし、これで10月、12月とFOMCを迎えるたびに、市場は混乱するでしょう。市場を安定させるという意味では、以前、この欄で書いたように、利上げをして、ハト派な声明文でマーケットを鎮めた方がよかったかと思っています。「利上げ見送り」+「ハト派的声明」は、ある意味、ショッキングでした。

・いずれは利上げでドル円上昇というが・・・
利上げ見送りを受けたマーケットですが、何と、株式市場は先行きの不透明感から下落、これを受けて債券高(利回りは低下)、そして債券高からドル売りとなっています。利上げ見送りでドル売りというのは、素直な反応と言えるでしょう。ただ、短中期的には、いずれFRBは、利上げに動くので、相場が落ち着けばドル・円は上昇するとの見方が多いようです。

金利差という面だけを捉えれば、確かにそうなのですが、今回のFOMC声明文やイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の会見を聞いていると、予想以上にインフレ率に拘っているように見受けられます。2016年のインフレ率の予想が1.6%となっているのですが、中国経済の減速など、世界の需要が緩んでいることを考えると、現実離れした数値にみえます。この現実離れした数値を実現するには、原油などのエネルギー価格の急騰が起これば、現実味が増します。そして、もう一つ、大きな効果が期待できるのが、通貨安です。米国企業の4-6月期決算で、「ドル高分を差し引けは、本当は・・・利益があった」という文言を頻繁に眼にしたの思い出します。

・FRBが通貨安誘導?

FRBが、「ドルが過大評価されている」と大声で言うことは、現時点ではないと思いますが、通貨安に誘導する可能性は否定できません。FRBが、年内の利上げの可能性は低いというニュアンスを醸し出せば、かなり効くと思います。ドルロングは、注意が必要になったと思います。特に、これまで、ドル円のロングは、中長期的には、よく機能しました。ただ、今回のFOMCは、その流れに変化を与える可能性があります。個人的には、ドル円のショートが、以前よりも効率よく取引できるように感じるFOMCでした。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 2020/2/27

    ご都合主義
    新型コロナウイルスの感染拡大から、株式市場は大きく売り込まれている。その割には、ドル円の下げが限定的…
  2. 今の円安は、トヨタの儲けが増えたなんて昔みたいな事を言っている人たちもいるが、弱くなっている個人消費…
  3. マーケット・サマリー 海外では、コロナウィルスの世界的な感染拡大傾向への不安を反映して、各国の…
  4. 今週は、ドル円が久しぶりに大きく動きました。19日は174ポイントの値幅がでましたが、これは昨年8月…
  5. 2020/2/20

    日本売り?
    ドル円が、10月から続いた107円台後半~110円台前半のレンジから上放れた。2月上旬から110円台…
  6. 厚生労働省の発表によると、17日現在、日本国内での新型コロナウイルスの陽性反応者は59名、クルーズ船…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook