☆今年の終値に注目、オバマ大統領は3年目のアノマリーを崩すか

スポンサーリンク

今年も残すところあと3日となりました。大きく動いたマーケットもあれば、ドル・円のように年間値幅が10.02円と、干ばつのような相場もありました。そんな中、気になっている株価指数があります。大本命のダウです。

まずは、下の表をご覧ください。
uspesi151229b
これは、米大統領の就任からの年数とダウの関係です。来年、米大統領選なので、いろいろ調べていたら偶然見つけたのですが、なんと、4年間の大統領の任期のうち、3年目は一度も前年末比でマイナスになったことがありません。就任3年目がなぜ上昇するかですが、大統領に就任し、経済政策を建て、その成果が株価に表れるのが3年目なのか。

それとも、翌年の選挙を控えて、株価が上がる政策を取っているためかは、定かではありません。もともと、長期で見ると、米株は上がり続けているので、マイナスにはなりにくいこともあるでしょう。ただそれでも、WWⅡ以降、17回機会のうち、一度もマイナスにならないというのは、使えそうなアノマリーです。

しかし、このアノマリー、現在、非常に微妙なところにあります。今年はオバマ政権2期目の3年目にあたるのですが、昨年の終値が1万7823.07ドル、そして今年12月28日現在は1万7528.27ドルとなっており、294.80ドル、昨年終値を下回っています。あと、3営業日あるので、十分アノマリーが守られる可能性があるのですが、同大統領の人気のなさ、FRBの9年半ぶりの利上げ等を考えると、危うさを感じます。さて、どうなることやら。株価が崩れると、回りまわって円買いになりことが多いので、今年の米株の終値には注目です。


来年のトレードの準備はおすみでしょうか?
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、両指数ともに+2σ上を維持して戻り高値を更新するも小陰線…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 3日、3日続伸、円安が押し上げ材料となり日経平均は一時22,8…
  3. きょうの戦略$/¥=108.65(6月4日) TSR : 108円65銭 本日の予想レンジ : …
  4. すんなり109円台に乗せませんね。チャートポイントは、雑感で書いたので、そちらをご覧ください。この値…
  5. ロンドンの円売り定期便を待っていた向きも多いようだったが、今のところ、待ち人来たらず。ドル円はまだ上…
  6. ドル円が、4月中旬からの106前後~108円トビ台のレンジから上抜けた。今日の東京序盤には、108.…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook