☆最強通貨は円、騒ぐ申の外為市場始まる

スポンサーリンク

先週のマーケットは、日経平均が1950年9月の算出史上初めて年初から5日続落となりました。昨年の大納会比で1335.75円安、率にして約7%の下落です。背景にあるのは、メディア等で言われているように、中国株の急落や人民元安誘導による円高です。

今回は中国でしたが、日本株が海外要因で大きく動くのをみると、日本株市場の7割の取引が外国人であることを思い知らされます。いまの投資は、日本人の眼で日本のマーケットをみるのではなく、外国人に日本株が、どのように映るかを考えることが重要です。

その意味では、為替市場はアングロサクソンのゲームであり、外国人投資家の心情を映す鏡なのかもしれません。騰落率表で先週の為替市場を振り返ってみます。
toraku0109

・最強通貨は円
しかし、円の強さが目立ちます。ドル円、ポンド円、オージー円、キーウィ円、カナダ円の5通貨は5日続落、オージー円は7.09%も下落しています。ユーロとスイスに対しても4勝1敗と圧勝なのですが、この両通貨は、年初から対ドルで上昇している通貨です。ユーロスイスをみると、わずかにユーロが上昇しているので、現在、強い通貨は、円、ユーロ、スイス、ドルという順番です。こうしてみると、昨年は利上げの話題で持ちきりだったドルを中心とした値動きだったので、2016年年初は、ドル相場ではなくなってきていることがうかがえます。このあたりは、先週の米雇用統計後の値動きにも、あらわれています(詳しくは「☆市場の関心は雇用統計にあらず?」を参照)。

今週は反動に注意
今週ですが、月曜日は日本市場がお休みということもり、商いの薄いアジア時間に仕掛けが入る可能性があるので注意したいです。ドル円は117円台前半は支持なっていますが、117円を崩されてしまうと、昨年8月24日の安値116.18円を目指した展開になりそうです。もっとも、そのあたりが目先の安値となり、マンデーローとなる可能性もあるので、追撃売りは慎重にしたいと思っています。116円台に突っ込めば、最終的に115円を試すにしても、多少の反発は考えておいて方がよさそうです。


”騒ぐ申年”のトレードの準備はお済ですか?
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ポンドがすごいね。草案合意に近づいているようだ。先週の木曜は1.22前半だったわけだから、600ポイ…
  2. ドル円の参加者は激減している様子。私もたまに見る程度。ポンドが狂い咲きしており、本日も100ポイント…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、大幅続伸。両指数ともにBBの+1σを上回って陽線を形成…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 15日、米中貿易協議の部分合意を受け、景気回復への期待が続…
  5. マーケット・サマリー 先週米中貿易交渉の第一弾が行われたが、当然最終決着に至ったわけではないが…
  6. 米中の部分合意というのは、実際はどうなのだろう。中国サイドから、署名前にさらになる交渉を希望との報道…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook