☆独債利回り急騰、ユーロ上昇の支援材料だが

スポンサーリンク

のど元過ぎれば何とやら。と言うにはまだ鮮明な記憶過ぎるのが、独債利回りの急騰だ。この動きで、大きく傷んだ投資家も多かったはずだ。まずは下のチャートをみて、その急騰ぶりをご覧いただきたい。

WS000030c

独10年債利回りは、4月17日に0.049%まで下げて過去最低を付けたが、そこから急激に上昇し、5月7日には0.777%まで暴騰した。約15.8倍もの上昇だ。昨年12月から4カ月半かけて低下した利回りを、わずか約3週間、実質的にはほぼ7営業日で取り戻しただけでなく、ECBの緩和政策以前の水準に戻った。また、これによりユーロ・ドルも800ポイント超の反発となった。

・独債利回り急騰の背景
独債利回り急騰の背景には、以下のようないくつかの要因が上がられている。

1.ECBの量的緩和の効果から、スペインやイタリアで信用拡大が起きた
2.原油価格が上昇した
3.債券王ビル・グロス氏が「独10年債は人生にまたとないショートの機会」と発言。
新債券王と呼ばれるダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏までも独債に空売りを推奨した。

どれがきっかけかはわからないが、これらが複合的に働き、これだけの債券利回りの急上昇をもたらしたのだろう。1は、悪い利回り上昇ではない。早期の緩和政策の終了を期待させ、3はそれを大物投資家が後押しするような発言だ。2は微妙だが、過去の原油価格の水準から考えると、特に目くじらを立てるほどでもない。ただ、利回り上昇が急激だと、今後の金融政策に影響が出るとみたのか、ドラギECB総裁は、「緩和政策は予定通り行う」と述べた。

・本当のいい利回り上昇だけなのか
市場では、今回の利回り上昇が一過的なものとの見方が多い。ユーロ・ドルの上昇が、ドイツの輸出にとってマイナス要因となり、ひいてはドイツの個人消費が落ち込むので、緩和政策は継続されるといったものなどがある。ただ、気を付けたいのは、本当に一過性のものなら、そろそろ利回りが低下していもいいのだが、その動きがあまりみえていないこと。そして、ドイツは日本と違い財政黒字の国家なので、国債利回りの水準をそれほど気にしなくていいことだ。バイトマン独連銀総裁も、ドイツの長期債利回りは、いずれ上昇すると述べている。

また、もう一つあるのは、本当にいい利回り上昇だけなのかということだ。今回の利回り上昇が、上記したように、欧州の景気回復を見越してということならいいが、インフレ懸念だけ先行することもある。また、ギリシャ懸念もあり、ドイツの銀行がギリシャのエキスポージャーが一番多いことを考えると、トリプル安の序曲の可能性もある。なにせ、債券市場はバブルであった。ここ数週間がギリシャ問題はヤマ場となりそうだ。ポジションの偏りは少し解消させておいた方がよさそうだ。

 

※当記事の内容は、執筆者の個人的な意見、見解であり、エイチスクエア株式会社としての見解ではありません。

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ポンドがすごいね。草案合意に近づいているようだ。先週の木曜は1.22前半だったわけだから、600ポイ…
  2. ドル円の参加者は激減している様子。私もたまに見る程度。ポンドが狂い咲きしており、本日も100ポイント…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、大幅続伸。両指数ともにBBの+1σを上回って陽線を形成…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 15日、米中貿易協議の部分合意を受け、景気回復への期待が続…
  5. マーケット・サマリー 先週米中貿易交渉の第一弾が行われたが、当然最終決着に至ったわけではないが…
  6. 米中の部分合意というのは、実際はどうなのだろう。中国サイドから、署名前にさらになる交渉を希望との報道…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook