☆マイナス金利できましたか・・・

スポンサーリンク

大はずれ。それも、マイナス金利導入とは、驚いた。

先週18日の参院予算委員会で、黒田日銀総裁は、「付利金利の引き下げは検討していない」と述べていたが、あれはなんだったのだろう。まぁ、国会で嘘をついても、国会議員や政府関係者からの言う通り動けば、お咎めどころか、お褒めの言葉がいただけるのだろう。

これで、2014年10月31日の黒田バズーカ第2弾の時にように、日経平均が5000円以上し、為替もせめて123円程度まで上がれば、何の問題もないのだが、そうは簡単にいきそうにはない。
   
 黒田バズーカ第2弾の時点では、先進国で大胆な通貨安政策をとっていた国はなく、日本にはその先行者利益があった。それが、極端な円安と株価上昇をもたらした。だが、いまは、すでにECBやSNBがマイナス金利を実施している。また、中国も通貨安政策をとってきており、円独歩安の構図は望めない。

また、株式市場では、きょうの日経平均が、一時597円高の1万7638円まで上昇したのち、274円安の1万6767円まで急落する場面があったことでもわかるが、まだ、マイナス金利の効果を測りかねているところがある。金融機関にとっては、マイナスの影響が大きそうだ。

ドル・円の値動きをみてを、118.50円付近から121.42円前後まで暴騰し、そこから119.14円付近まで暴落し、そして、ジリジリ戻して120円台後半~121円付近だ。黒田バズーカ第2弾の時のように、発表後の急伸し、さらに欧米時間もジリジリと上げるといった展開にはなるか微妙だ。

株式市場や為替市場の値動きをみると、マーケットは、すでに今回の策に疑念を持っている可能性がある。来週序盤にも、マイナス金利の効果が剥落するようなら、次の下げには注意が必要だろう。これで、日銀は打つ手なしとみなされれば、株安・円高の芽が大きくなっていきそうだ。


”騒ぐ申年”のトレードの準備はお済ですか?
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週は、明日の米連邦公開市場委員会(FOMC)、12日の英総選挙、ECB理事会、そして15日の対中制…
  2. 水曜からイベントが目白押しなので、今日明日はその前哨戦って感じ。さすがのポンドも鈍い。ドル円の上げが…
  3. マーケットコメント-マーケットコメント 9日、3日続伸、日経平均は高寄り後伸び悩むも、TOPIXは…
  4. マーケット・サマリー 先週末に米国の雇用統計が、予想を越える雇用数の増加が発表され、下押しリスクが…
  5. 相変わらず値動きが悪いが、週初だし、今週はイベントも多いのドル円について、いま考えていることを簡単に…
  6. きょうの戦略$/¥=108.66円(12月9日) TSR : 108円66銭 本日の予想レンジ …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook