☆花火上がらず、米雇用統計の値動きが示唆するもの

スポンサーリンク

金曜日の米雇用統計には、げんなりだった。

非農業部門雇用者数が、事前予想の19.5万人増に対し24.2万人増(前回は15.1万人増から17.2万人増に上方修正)。これだけいい数値なら、これまでなら、ドル買いが加速し、ドル円なら、115円を目指す展開だった。だが、実際は114.21円止まり。

平均時給が、事前予想の0.2%上昇に対し0.1%低下となったことが、嫌気された。と言われている。

それも間違いではないのだろうけど、トレードしていて思ったのは、明らかにドル買い意欲が弱くなっていること。年初からの騰落率をみると、ドルは、ポンドを除いて、主要通貨で下落している。そして、ドルの下落をけん引しているのが円だ。

usdtoraku0305

 

先週、最弱通貨が円で、次いでドル、ユーロ、スイスの順、強いのはオージー、ポンドだった。この順番をみると、2月に対ドルで強かった通貨が売られ、弱かった通貨が買われている。ようは、循環買いだろうか。ポンドやオージーの買いが終われば、再び円が狙わる可能性があるかと思う。4日のNY終盤に114円台に戻したが、同水準を維持できず、113円台にあっさり落ちるのをみると、強くはないだろう。

なお、今週はECB理事会を10日に控えており、焦点はこちらになる。つまり、円は脇役。今週の円の取引は、控えめにしようかと思っている。

”大相場の予感” 荒れる2016年相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!

ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 金曜日、107円割れなかったですね。NYに入って、資本筋かな?ロンドンフィキシングに向けて、ドル買い…
  2. きょうの戦略$/¥=107.80(6月1日) TSR : 107円80銭 本日の予想レンジ : …
  3. 米商品先物取引委員会(CFTC)から29日に発表された建玉明細報告(5月26日現在)をみると、円買い…
  4. 米中関係が一段と緊張してきました。きのうのトランプ米大統領の会見をみていると、中国が全てを台無しにし…
  5. 月末の金曜日と言う事で複雑怪奇な為替となった。トランプはまだ記者会見しない。彼の事だから、習近平はほ…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 29日、5営業日ぶりの小反落、日経平均は200日MA上を維持す…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook