☆爆買い継続、ドル円の上値は124.14円か

スポンサーリンク

26日のロンドン、NY勢のドル買い意欲は凄まじかったですね。NY時間では、123.31円まで上昇しました。7年10か月ぶりの高値でした。そして、きょうのロンドンでは、この水準を上抜き、123.67円付近まで上昇し、2007年7月9日の高値123.68円まであと一歩です。買い方には、資金的な余裕がまだあり、一段高もあるとみています。このあたりは、26日のドル全面高、ドル円は7年10カ月ぶりの高値をご覧いただければと思います。

・ドル上昇の正体
さて、ここからのドル円の見通しですが、上値は節目の124円、そして目指すは2007年6月22日の高値124.14円かと考えています。124.14円を超えると、その上は何もないので、チキンレースが本格化してくると思います。おそらく値動きが荒くなり、目先の上値も付けるので、そこまで買いで頑張るなら、シートベルトを必ず締めてください。今回のドル円(ドル相場全体でも言えますが)ですが、アナリスト達はいろいろ理由を付けていますが、きのう米債利回りが下落したことや、ダウが大幅安となったこと、そしてCFTC建玉明細の推移を考えると、やはり投機筋が爆買いをしただけだと思います。さしたるドル買い材料も出ていません。

先週、22日の米CPIの時の値動きをみればわかるように、ただ、ドル買いで攻めたいのでしょう。この上昇が続くには、米国サイドから、ファンダメンタルズの裏付けが必要になるでしょう。日本サイドは、最近の黒田日銀総裁の会見を聞いていると、このタイミングで追加緩和をしたくないようなので、頼りは米国サイドだと思います。

・NYのドル買いが途切れた時は注意
ここからの注意点ですが、前回も述べましたが、NY勢の動きです。今回のドル買いの中心はNY勢です。NY勢の買いが途切れた時は要注意でしょう。投機の買いですので、手じまいに動く時は非常に早いです。また、いまのところ、株との連動性が低くなっているのですが、こちらにも注意を払っておきた方がいいかと思います。何がきっかけになるか、わかりません。
なお、下値ですが、26日のロンドンの入りの高下で支持となった122.46円付近とみてます。この水準を割ってしまうと、122円をめざして下げるとみています。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=105.95(2月19日) TSR : 105円95銭 本日の予想レンジ :…
  2. 週末に先週一週間の動きを振り返ってみたのだけど、米CPI後の「ドル買い&急反転」、そして金曜日の欧米…
  3. ドル円が105円台に突っ込み、ユーロドルは1.2555まで上昇しました。ドル円の105円台は想定して…
  4. 東京で全て高安つけるとはね。夜間は全て反転。週末らしい取引で閑散で平静。最近は金曜日は活発だったのだ…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 16日、大幅反発でTOPIXも下向きの5日移動平均線を上回って…
  6. マーケットコメント-マーケット情報 16日、続伸。円高が進行するなか買い戻しが続き21,700円台…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  3. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook