<雑感>EU離脱の余波続く、ポンドの参加者が激減

スポンサーリンク

当たり前と言えば、そうなのかもしれないが、ポンドの参加者が激減していると思われる。とにかく値が飛ぶ。

きょうの東京時間、円売りからポンド円が上昇すると、ポンド・ドルは30分たらずで、1.32ドル台前半から1.33ドル台前半まで、約100ポイントも上昇。

そして、欧州時間に入ると、今度は、1.32ドル台後半から1.33ドル台後半まで、こちらも100ポイント上昇したのち、すぐに1.32ドル台後半に下落し、2時間ほどで100ポイントの往来をやっている。材料もナシにだ。

スカスカなのだ。EUや英政府から、離脱について、どのような発言が出てくるかわからないし、投機筋も手掛けてたくないのだろう。流動性が乏しく、投資不適格通貨になってしまった。まぁ、24日にあれだけやってしまうと、致し方ない。

ポンド・円、ポンド・ドルの値動きをみて、非常に魅力的に見えるかもしれないが、手を出さない方が賢明だろう。これだけ、値動きが荒いと、ストップをおいても、引っかかって、反転なんてことがよくある。君子危うきに近寄らずだ。

ここは、黙ってドル・円の戻りを売った方が、分がよさそうだ。しかし、ドル円も上値が重いね。103円台くらいはと、待っているのだが、全く来ない。


”大相場の予感” 荒れる2016年相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ポンドがすごいね。草案合意に近づいているようだ。先週の木曜は1.22前半だったわけだから、600ポイ…
  2. ドル円の参加者は激減している様子。私もたまに見る程度。ポンドが狂い咲きしており、本日も100ポイント…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、大幅続伸。両指数ともにBBの+1σを上回って陽線を形成…
  4. マーケットコメント-マーケットコメント 15日、米中貿易協議の部分合意を受け、景気回復への期待が続…
  5. マーケット・サマリー 先週米中貿易交渉の第一弾が行われたが、当然最終決着に至ったわけではないが…
  6. 米中の部分合意というのは、実際はどうなのだろう。中国サイドから、署名前にさらになる交渉を希望との報道…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook