<雑感>106円台到達、さすがに今夜は・・・

スポンサーリンク

106円台に到達。週初、この水準は全く想像していなかった。

この欄でも書いたけど、103.50円付近が大きな節で、今週は、そのあたりがいいところだと思っていた。それでも、金曜の安値から3円以上あるし、時間かかるかなぁ~と思っていた。

月曜の前場に、日経平均が急騰しても、上値の重いドル・円を見たときは、深刻だなぁと感じた。

だが、火曜日に103.50円を上抜いてから早かった。しかも103.60円から102.90円に急落してから、上抜いたので、あそこで傷んだ向きも多いと思う。私自身、103円台から売りで。103.50円をしっかり超えたらいったん様子見のつもりだったが、あの下げで余計なショートと作ってしまい、あちゃーって感じだった。

その後は。105円突破で苦労していると、ホンダ&バーナンキのヘリマネコンビで垂直上昇、106円の手前で重くなれば、チャイナから援軍と、このシリーズはシナリオでもあるの?って言いたくなるような展開だった。さすがに、6月24日の高値106.84円がある106円台に入ったことで、今夜の上値は限られるとみるが・・・。

逆説的だが、6円も一週間で上昇したということは、それだけショートが溜まっていたということ。相場を動かすのは、やはりポジションの偏りだ。今週は、完全にショートが蹂躙された。これだけ力強い上昇だと、次の下攻めには、少し時間が掛かりそう。ロング派は、十分に利が乗っている。

今回、ショートが締め上げられた訳だが、同様なことを過去6週間はロングが経験した。因果応報。相場だから、上げもあれば、下げもある。

環境自体は、この一週間で何かが変わった訳でもない。まだ売り目線でみている。

目先の焦点は、7月29日の日銀金融政策決定会合だが、そのハードルが上がったのは、確かだろう。ちょっと気になっているのが、同日に発表される欧州の銀行のストレステストの結果だ。また、欧州圏の銀行不安が高まるようだと、夏相場は薄商いの中、荒れそうだ。
 
 
”大相場の予感” 荒れる2016年相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. この日は、ポンドに続いて、オージーが狙われた。ひどい下げで、ズルズルと下手にナンピン買いをやると殺さ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、連日の伸び悩みからマイナスに転じ、5営業日ぶりの反落で…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 19日、5日ぶりの反落。朝高後に伸び悩み、利益確定売りに押され…
  4. 違和感。なんだろうなぁ、レンジブレークして、年初来高値が目前に迫っている相場が、これほど盛り上がらな…
  5. きょうの雑感は、きのうラジオ日経さん向けに書いたものです。以下本文。 ドル円が、1月9日以来の…
  6. 小野田慎氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook