<雑感>日銀会合を受けて、円買い再開か

スポンサーリンク

注目された日銀金融政策決定会合は、追加緩和がなされたとはいえ、市場が期待をしているほどの内容ではなかった。

もっとも、日銀は、市場の期待に応えるのが仕事ではないので、それはそれでいいのだが、今回は発表前の乱高下がすごかった。

早朝に、(誤発注の可能性もあるようだが)105円台前半から103円台前半まで突っ込み、中盤には、日銀会合の結果がなかなか発表されないと、1円50銭超の往来相場をやったり、まさにおもちゃにされていた。

そして、発表後も「追加緩和」の文字が踊ったせいか、最初は円売りの反応で105円台半ばに上昇後、102.71円まで叩き落された。

発表前から、この乱高下では、けが人続出だと思う。あれでは、ただの鉄火場だ。

黒田日銀総裁は、きょうの会見で「市場との対話に問題があるとは全く思っていない」と述べていた。黒田バズーカともてはやされ、ちょっと相場を弄び過ぎたのではないだろうか。

今年の上半期、多くの国の株価が上昇するなか、日本だけ取り残されたのは、日銀がETFを買っていたせいだったりしてね。

さて、今回の日銀会合だが、為替市場の観点からみれば、円買い再開かと思う。まぁ、何もしなかった訳ではないので、いまいち下げ渋っているが、戻りは売られるとみる。

目先的には、今夜の2Qの米GDP速報値、来週の米雇用統計あたりがポイントかと思う。

中期的には、相場がクラッシュするのは、9月、10月が多いので、注意したいと思う。

”大相場の予感” 荒れる2016年相場は、この一冊でリスク管理!
「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 独社会民主党(SPD)は21日の党大会で、メルケルさんが率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CS…
  2. 米上院がつなぎ予算の採決ができず、米政府機関の一部が4年ぶりに閉鎖となりました。この週末も協議が行わ…
  3. おかしな相場の日だったね。ギクシャクしていて混迷って感じ。メルケルの事もあるし、アメリカの例の政府閉…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、両指数ともに反発し、ボリンジャーバンドの+σ上を維持し…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 19日、3日ぶりの反発。小幅高で始まったあと伸び悩み商いも減少…
  6. きょうの戦略$/¥=111.08(1月19日) TSR : 111円08銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  2. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
  3. FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖

    FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖 ■為…
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook