☆9月2日のポイント・・・いよいよ雇用統計

スポンサーリンク

いよいよ米雇用統計となった。大荒れとなることだろう。

まぁ、基本的には、ドル売りで考えているのだが、いい数値が出て、利上げの公算が大きくなれば、手を引くことになる。

しかし、ISMは悪かったね。49.4と2月以来の50割れとなった。これでドル売りとなったが、ドル・円は103円を割れずに、いまのところ、やや戻り歩調となっている。

この値動きだと、買い玉が溜まる。投げ切っていない。明日の、雇用統計が芳しくない数値となれば、売り圧力が強まりそうだ。まぁ、相場としては、面白くなってきた。

9月2日の主な経済イベントは以下の通りです。
17:30
英8月建設業PMI(1730)
事前予想46.3(前回45.9)
18:00
ユーロ圏7月生産者物価指数
前月比;事前予想0.1%(前回0.7%)
前年比:事前予想-2.9%(前回-3.1%)
21:30
米7月貿易収支(2130)
事前予想-415億(前回-445億)
米8月失業率(2130)
事前予想4.8%(前回4.9%)
米8月非農業部門雇用者数←お祭りになるか?
事前予想18万人(前回25.5万人)
米8月平均時給(2130)
前月比:事前予想0.2%(前回0.3%)
前年比:事前予想2.5%(前回2.6%)
23:00
米7月製造業受注
事前予想2.0%(前回-1.5%)
米7月耐久財受注・確報値
事前予想4.4%(前回4.4%)
米7月耐久財受注・除輸送用機器・確報値
事前予想1.5%(前回1.5%)
02:00
ラッカー・リッチモンド連銀総裁 講演


”いよいよ混沌の秋相場へ” 荒れる2016年相場は、この一冊でリスク管理!

「FOREX NOTE 2016 為替手帳」
好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 多田幸大氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  2. 注目された米雇用統計は、またもや予想を大幅に上回る好結果となりました。ただ、市場の反応は限られ、ドル…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、高寄り後上げ幅を縮めるも下向きの5日MAがサポートになっ…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 3日、閑散に売り無しの格言通り、取引終了にかけてもち直し続伸し…
  5. マーケットコメント-経済指標 1日、6月調査日銀短観、大企業製造業は2009年6月調査以来11年ぶ…
  6. 今日から7月ですね。ドル円は、東京時間の初っ端から買われて、108.16まで上昇しました。ただ、振り…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook