堀内昭利-本日の注目点(7月17日)

スポンサーリンク

欧米も海の日の真似しているのか、神経質小動きだった。ユーロとオージーは新値圏だからもたつくのも仕方ないか。円がらみは相変わらず。ドル円はまだまだ買い方は頑張るようだ。つまらない動きで、外人たちが固執している理由がよくわからない。実際には、ユーロ円などに偏っているのかもね。今週は、ドラギ、クロダだね。ドラギは何を言い出すのかわからないので警戒だけはしている。黒田氏は、同じ事ばかりしゃべっているので、もう話すことがないのかもね。(7月17日。夜中。)
  
あおうみがめの話をラジオで聞いていて感動した。八重山諸島から関東の方までの太平洋側で卵を産むらしいのだけど、それが、砂浜で産まれて海に子亀が走っていく光景は見た事あるよね。それで、昔から、若いカメがいないのがずっと不思議だったのだそうだ。それで、今の発達した技術で学者たちが調べていったら、黒潮に乗って東北方面に行って、右に行くなんとか海流というつめたいやつに乗るらしい。カメは冷たいのに弱いらしいのだが、エサは冷たい海の方が多いのだそうだ。敵は鳥たち。それで、驚くなかれ、カリフォルニア、メキシコ海岸まで行くんだそうだ。そこで、10年とか20年とか暮らすとか言ってたな。その頃には、50センチ以上に大きくなっていく。それで発信機みたいのをつけたのだそうだ。ここからがさらに驚きなのだが、な~~~~~んと、日本にまで戻ってくるんだってさ。産卵のために帰るんだって。もう壮大なロマンみたいで感動したよ。あの太平洋を往復しているんだよ。学者の話を聞いていて、わくわくしたなあ。


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 独社会民主党(SPD)は21日の党大会で、メルケルさんが率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CS…
  2. 米上院がつなぎ予算の採決ができず、米政府機関の一部が4年ぶりに閉鎖となりました。この週末も協議が行わ…
  3. おかしな相場の日だったね。ギクシャクしていて混迷って感じ。メルケルの事もあるし、アメリカの例の政府閉…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、両指数ともに反発し、ボリンジャーバンドの+σ上を維持し…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 19日、3日ぶりの反発。小幅高で始まったあと伸び悩み商いも減少…
  6. きょうの戦略$/¥=111.08(1月19日) TSR : 111円08銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  2. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
  3. FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖

    FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖 ■為…
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook