堀内昭利-本日の注目点(8月15日)

スポンサーリンク

やっぱりという感じの米指標。悪いと悪いものばかり連発。良ければ良いものばかり連発。ドル騰勢となったが、息切れ。円は、ミサイル次第という馬鹿げた相場で、相変わらず、108-118の大きな檻の中をライオンのように行ったり来たり。ポンドが売られたが、ポンド円を買うのは以前から不思議。上がったり下がったりしながら、下値模索。(8月15日。夜中。)

ラジオを聴いていたら、この辺り、多摩の話になった。多摩ニュータウンやこの辺のゴルフ場のあるところは、どこも遺跡だらけなのだそうだ。ニュータウンができる前に、飛鳥時代、大化の 改新の頃の遺跡が見つかったのに、当時、なんでも近代化と開発の名のもとに潰された。マンション群の地下は遺跡なのだと思う。実にこの国はなんでもかんでも古いものを葬り去るので残念である。万葉集にまで出てくるところもある。防人見返りの峠というのがあるのだが、これは、若葉台、はるひ野辺りから歩いて、永山に向かうところ、国士舘のあるところ、あのあたりで、写真撮影のスポットにもなっている。今は遊歩道がある。おかしいなあ、以前、あの辺りよく歩いたものだが、気が付かなかった。10キロある、よこやまの道というようだ。頼朝たちもいたらしく、町田にも鎌倉時代前後の遺跡がたくさんある。いつまでマンションが建たないで済むのか気になるが、さすがにこれは潰さないだろう。マンションばっかりだものなあ。防人見返り峠は、以前、小さな旅で1月に放送されたそうだ。また、歩いてもいいが、美味そうな店があったら、写真だけ撮って、ちょっと一杯やってしまいそうだ。


<完売御礼>

為替手帳、おかげさまで完売となりました。
株式手帳(4月始まり)は好評発売中!
お求めはこちらから→「INVESTORS HANDBOOK 2017 株式手帳


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨日のこの欄で、東京の早朝に注目と書いたが、動いたのは株式市場だった。株式市場の動きに為替が追随した…
  2. 東京は、株式市場と為替市場と全く違った受け取り方になった。今のところ、株式市場の杞憂が正しかったとな…
  3. マーケット・サマリー  好調な米経済指標、米長期金利のさらなる上昇機運、米中の貿易戦争など、世…
  4. きょうの戦略$/¥=112.20円(10月15日) TSR : 112円20銭 本日の予想レンジ…
  5. 週末に、ムニューシン財務長官が、日米通商交渉に「為替条項」を盛り込む意向との報道もあった。これを受け…
  6. 前回のこの欄で、4日(木)から相場に変調が見え始めましたと述べましたが、NYダウは、10-11日で5…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook