堀内昭利-本日の注目点(2月22日)

スポンサーリンク

相場は戻してレンジ内に入り込んでいるが昨日もニューヨーク後場に強烈なドル買いが出現したので夜中でも断定的に書けないね。今週の突っ込みは1.2300、107.50、0.7850程度と考えていたのでやや意外だった。そんなこんなであるが相場に大したモメンタムがあるようにもみえない。(2月22日。夜中。)

自宅の近くのウエルシアは3か月前に24時間になったのだけど驚いた事に通りの反対側にローソンが出現。騒がれているドラッグストア対コンビニ戦争が目の前で見れるようになった。しかし店は駅から3分で両方とも大きな駐車場。問題は店の立地だ。私が夜中の2時過ぎに帰宅する時は人がほとんどいない。交番の近くでも私は赤信号でも渡る。車が走ってないのにボケっと立ってられない。だからなんでそんなところでという気分になる。ウエルシアは公共料金開始するらしくまた弁当もやるそうで攻撃を強めている。薬が多数あるのでそれの儲けをつぎ込んでいるのかねえ。だいたい薬局がタバコや酒を売るのはどうかと思うがウィスキーなど一番安いのでウエルシアで買ってしまう。小さな駅なのに踏み切りの向こうにはスーパーフジとファミマとローソン100がある。客観的に見るとウエルシアが勝ちそうだなあ。セブンイレブンなら互角かな。コンビニあまり行かない私でもセブンイレブンには行くしね。そういえば近くに弘前ラーメンができているのだけど先日昼過ぎに見たら、な、なんと行列ができていた。長い事住んでいるが行列のできる店が出現するとは考えもしなかった。


堀内さん監修 為替手帳 好評発売中!!
↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米中貿易摩擦の影響だが、コモディティには大きく出ているが、株や為替にはいまのところ影響は限定的だ。株…
  2. ECBで今週は終わりかと思っていたら、15日は米中貿易摩擦でコモディティ市場が大荒れとなりましたね。…
  3. 先週は、米朝首脳会談に始まり、FOMC、ECB、そして最後には米中の関税合戦が待っていました。 …
  4. 前日の余韻相場は、欧州の途中までで、後は静かになってしまった。ユーロはあまりに短時間に沈んだので、週…
  5. きょうの戦略$/¥=110.30円(6月15日) TSR : 110円30銭 本日の予想レンジ …
  6. ECBには、びっくりしたねー。この間まで、6月にも買い入れ終了って言っていた理事も結構いたのにねー。…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook