堀内昭利-本日の注目点(11月15日)

スポンサーリンク

その後、メイメイ騒乱はさらに大きくなるとは驚いたね。ポンドはもはや仁義なき戦い。ドル円が113.10なんて言うから、お、動くのかなと思ったら、ナスダックの回復を受けて113.53に戻している。株価次第といっても気まぐれで、あてにならない。株連動なんてやっているうちは、あまり興味が湧かない。(11月15日。夜中。)

北方領土。ラジオで聞いていたら、1992年にロシアが出した提案を蹴ったのが非常に悔やまれているんだって?当時、ロシアはソ連解体の後で、比較的攻めやすかったのだそうだ。どうも、マスコミや世論が4島一括にこだわるばかりに、それを気にする政権が、及び腰になったそうだね。今回の首相は勝負に出るかな。世論ばかり気にしていたら、何もできないのも事実。そもそも、4島の事を知らない連中まで増えてきてしまっているのだからね。根室の方に行くとよくわかるよ。本当に目の前なんだからね。それにしても、戦後の混乱期の横暴にロシア人やロシアを恨んでいる人たち多いね。私もあまりいい感情を持っていない。ザギトワがいい子でも、それは別な話。ま、戦争というのは恨み合うようなものだからね。だから、日本や日本人を恨む人たちがいることも覚えておかないとね。

堀内さん監修「FOREX NOTE 2019 為替手帳」が本日発売!!!今年で12年目になります。これもひとえに、みなさまのご愛顧あってのことです。本当にありがとうございます。

2019年版の為替手帳もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓
「FOREX NOTE 2019 為替手帳」予約申し込み</sp


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. メイ首相が不信任投票が行われることになった。投票は、12日のGMT6PM~8PM(日本時間13日午前…
  2. イギリス、フランス、イタリアとゴチャゴチャいろいろ。と言ってもフランスやイタリアの事はさして注目され…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 12日、大幅反発。日経平均、TOPIXともに下向きの-2σや5…
  4. 12日、3日ぶりの大幅反発。米中貿易摩擦への警戒が後退したことが押し上げ要因 12日、前夜のナイト…
  5. マーケットコメント-経済指標 12日、内閣府が発表した10月機械受注統計は前月比+7.6%と2ヵ月…
  6. 残りは、ドラギとパウエルだけとなった。すっかり、今年の相場は終焉というような印象であるが、円がらみだ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2019 為替手帳 ■為替相場歴44…
  2. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 2018年6月14日発売! 好評発売中! …
  3. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2018 株式手帳 20…
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook