堀内昭利-本日の注目点(12月28日)

スポンサーリンク

参加者激減の中、いろいろゴチャゴチャやっている人たちがいるようだ。動きはあまり意味がないようだ。外人たちは大晦日もやるようだが、なんとも無粋な連中だ。年末年始だよ。米国株もプラスに転じてきた。株も為替も最近、引け前の1-2時間でいろいろやる連中がいるようで、それまでと様変わりになることが多い。(12月28日夜中)

鯨でもめている。新聞によると、海外や外人たちが今の日本人は鯨食べないのになんでだ?という感じの批判のようだが、また、若い奴らは鯨を食べることも知らないとかいう。私から言わせるなら、昔のように安ければ食べるんだよ、高いから一般人から遠ざかった食材になったわけだし。文化がどうのこうのとかいう議論はどうでもいいよ。そもそも外人たちに言ってやれよ、おまえたちの先祖はみな鯨とりまくっていたんだぞってね。「白鯨」の映画でも見るように言えよ。ペリーが来航したんだって、捕鯨のために開港してくれというのが最初だったとかいうではないか。牛、豚、鶏、と同じだろうよ。日本人が馬と鯨食べたらいかんのかね?乱獲しなければいいと思うが、絶対保護だ、時代遅れだなんて言われる筋合いはないよ。マスコミも海外の目を気にしすぎではないか。IWCだって、半分程度は捕鯨賛成ではないか。というわけで、議論は無視して、私は来年、鯨を食すのである。そういえば、数年前に友人に連れて行ってもらった渋谷の鯨専門店はおいしかった。外人諸君、私が若いころ、刺身を食べるなんて信じられない、日本人の食文化ってちょっとおかしいんじゃないの?って言ってたのを私は忘れないからね。そういえば、9割以上の新聞社の社説は、批判的らしいね。

堀内さん監修「FOREX NOTE 2019 為替手帳」が絶賛発売中!!!今年で12年目になります。これもひとえに、みなさまのご愛顧あってのことです。本当にありがとうございます。

2019年版の為替手帳もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓
「FOREX NOTE 2019 為替手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米中関係が一段と緊張してきました。きのうのトランプ米大統領の会見をみていると、中国が全てを台無しにし…
  2. 月末の金曜日と言う事で複雑怪奇な為替となった。トランプはまだ記者会見しない。彼の事だから、習近平はほ…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 29日、5営業日ぶりの小反落、日経平均は200日MA上を維持す…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 29日、5営業日ぶりの小反落。米中の対立に対する警戒や利益確定…
  5. マーケットコメント-経済指標 29日、経済産業省が発表した4月鉱工業生産指数は前月比-9.1%と予…
  6. ユーロがようやく1.10台前半の壁を上抜いてきた。ずいぶん、時間がかかったなぁという印象だ。もっとも…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook