堀内昭利-本日の注目点(12月6日)

スポンサーリンク

驚きの雇用統計だったが、ドルの反応は限定的。あまりにも動意がなかったので意外だった。増えるわかめみたいな指標なので、さして気にならなくなったのかね?労働市場が良いのは当たり前となっているのか、今の経済の問題は労働市場を見てもわからないということなのか。ますます、アメリカの利下げが的外れだったのかを証明することが多い。これだけ好調で、他国のように金利政策をとれと催促する大統領の脳みそも理解できないが、ドル売り介入をしても抑えられないと考えているのだろう。アメリカは、勝てる時にしか介入しないからね。0時前にやっと、徐々にドルが強まりだした。恒例の米中合意近いなるコメントが出ている。近いなら早くせえ、と思うけどね。(12月6日。夜中。)

「甲州子守唄」深沢七郎著。講談社。有名な楢山節考の作者。山梨の石和、よく行くのだけど、明治末から大正、昭和にわたる農家の一家の物語。おかあの独り言で話が進む。なんてことない小説なのだが、なんということもなく読み終えたのだけど、なんだか心に残ってしまった作品。座布団5枚。

甲州子守唄 (講談社文芸文庫)

新品価格
¥1,540から
(2019/12/7 08:49時点)

堀内さん監修「FOREX NOTE 2020 為替手帳」
今年で13年目になります。これもひとえに、みなさまのご愛顧あってのことです。本当にありがとうございます。

卓上カレンダーも好評発売中!!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 多田幸大氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  2. 今週、ドル円が106円台に突っ込んできましたね。全体的にドル安が進む中、ドル円だけが、耐えていました…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 10日、日経平均は5日と25日MAを下回り、TOPIXは6月1…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 10日、新規感染者数の増加やETFの分配金捻出に絡む売りで午後…
  5. 金曜に初めて動いて、今週も一生懸命働きました、などとほざいている市場だ。引き続き、ポンド主導のドル安…
  6. 昨日の東京時間に付けたユーロドルの1.1370は、ダマシでしたね。東京時間の高値更新や節の突破という…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook