堀内昭利-本日の注目点(2月11日)

スポンサーリンク

堀内昭利-本日の注目点(2月11日)

ドル円の介入などが囁かれている。日本の介入好きは有名であるが、私は何もしていないと思っている。それは、まだ先の話だろう。また、それはさしたる意味もなさないと思う。市場の警告は、次第に市場の恫喝になってきている。ドル円の介入など、胃がんになってから、キャベジンをのむようなものだろう。これだけの恫喝なのに、国会議員たちは不倫騒動で忙しいようだ。国家財政、国家経済の危機になるかも知れない事態なのに、なんともピントが狂っているようだ。首相も大丈夫なのかなあ。自民党の綻びは、油断の一言だね。権力が集中すればそうなる。

ターゲットの112円台にリーチしました。シャンシャンのつもりだったが、このシリーズでそれすらも突き抜けてしまうとは驚き。徐々にリーマン的な症候群になりつつある。日本のマイナス金利は、世界中の不均衡を露呈させてしまったようだ。まさにバンドラの箱だった。どこかの段階でこの恐怖相場も一旦終息を迎えるだろうが、熊の再来は避けられない。2度出没したので3度目も来るだろう。(2月11日夜中)

2月11日という建国記念日が来るといつも思い出す。40年も前の事だ。当時、結構な損失を抱えて、うなっていて、銀行のディーリングルームから帰宅できなかった。今は知らないけど、丸の内のビルも夜中や祝日などは、暖房を切っている。そのため、寒くて、私はオーバーにマフラーで取引をしていた。

当時、24時間営業のコンビニなどないわけで、腹が減るし、あったかいものを飲みたいがどこも開いていない。それで、11日の昼に丸ビルに行って、ラーメンを食べたのだけど、あの温かいラーメンの味と珈琲の美味さは、いまだに忘れない。夏は、冷房が切られているので、夜になると、ランニングシャツで裸足になって取引をしていた。外為市場は新しく、そんな時間に働くやつがいるとはビル側も想定していないわけ。株式市場は、3時に終わっていたし。夜間取引もなかったし。そんなわけで、銀行を移るとき、私が一番要望したのが、ディーリングルームの特別な冷暖房装置の設置だったね。まあ、むかし、むかしの話。

2016年版為替手帳販売中。http://www.president.co.jp/pre/

堀内さん監修 「FOREX NOTE 2016 為替手帳」 好評発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓
 FOREX NOTE 2016 為替手帳

堀内昭利-本日の注目点


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今夜のFOMC、そして明日のBOE&ECB、それを受けての金曜日で、今年もマーケットも終わりかね。し…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 13日、日経平均株価は続落、TOPIXは反落。午後に下げ幅を拡…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 13日、午後に入って下げ幅を拡大するも下げ渋り下ヒゲ陰線を形成…
  4. マーケットコメント-経済指標 13日、内閣府が発表した10月機械受注統計は前月比+5.0%と2ヵ月…
  5. TSR : 113円50銭 本日の予想レンジ : 113円00銭-114円00銭 前日の実績レン…
  6. さすがにきょうは動かないですね。RBNZの新総裁決定を受けて、キーウィとオージーが上昇しているが、そ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2018 為替手帳 ■為替相場歴43…
  2. 理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編-

    理論武装で相場に挑め! 目からウロコの外国為替-チャート編- 好評発売中! ■主要テ…
  3. FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖

    FXに真摯に向き合う人のための取引専用ノートができました TRADING NOTE 玉帖 ■為…
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook