投資用語集:【か】

【か】
「か」メニューに戻る
カーディング
乱雑な繊維からゴミや短い繊維を取り除き、並行状態にきれいに並べること。
「か」メニューに戻る
買いあおり かいあおり
値段を上昇させるために売り注文以上の買い注文を出すこと。
【反】売り浴びせ
「か」メニューに戻る
買い安心 かいあんしん
価格の上昇が続き反落する見込みのないとき、買っていれば利硴になるという安心感のこと。
【反】売り安心
「か」メニューに戻る
買い急ぎ かいいそぎ
価格の上昇を見越して、急いで買い注文を出すこと。
【反】売り急ぎ
「か」メニューに戻る
買い一巡 かいいちじゅん
価格が大きく上昇し続けているとき、投資家がそろって買い注文を出した後、買い注文が一通り出そろい、注文が少なくなった状態。
【反】売り一巡
「か」メニューに戻る
会員 かいいん
会員組織である取引所の構成メンバーのこと。会員には一般投資家から売買の注文を取り次ぐことができる商品取引員(ブローカー)と自社の売買のみに限られる一般会員(ディーラー)がある。また、外国の当業者や海外で一般投資家から売買の注文を取り次ぐ業務を行っている会社に準会員の資格を与えている取引所もある
「か」メニューに戻る
開花期 かいかき
農作物の花が咲く時期のこと。おおむね北半球では7~8月ごろ。生産量を占う上でこの時期の生育状況や天候に注目が集まる。
「か」メニューに戻る
買い方 かいかた
将来の価格の上昇を見込んで買い注文を出している人、業者のこと。
【類】買い手、買い屋【反】売り方
「か」メニューに戻る
買い越し かいこし
取引の内訳で売りの未決済と買いの未決済を差し引きしたとき、買いの未決済が多いこと。
【反】売り越し
「か」メニューに戻る
買い下がり かいさがり
一度買い注文を出した後、価格が下落したため、改めて買い注文を出すこと。これにより買った価格の平均値を下げ、利益の増大を見込む。
【反】売り上がり
「か」メニューに戻る
買い占め かいしめ
大量の買い注文を出し、意図的に価格を上げようとすること。豐當な資金を持つ仕手筋などが使う売買手法。
【反】売り崩し
「か」メニューに戻る
解じよ かいじょ
繭を煮る煮繭(しゃけん)という作業をした後に繭からから糸をほぐす作業のこと。
「か」メニューに戻る
解じょ率 かいじょりつ
繭から糸を繰り取るとき、途中で切れる回数の頻度を表す係数。ほぐれのよし悪しを示す。
「か」メニューに戻る
買いたい弱気 かいたいよわき
今後は上がるという見通しなのに、いざ買おうとするともう少し下がれぱと思ってしまうこと。
【study】住々にして、価格が上昇傾向にあって、買いたい場面でも、一度下がるだろう、もう少し安くなったときに買おうなどと思っていると、なかなかその水準まで価格が下がってこないことが多い。その逆が「売りたい強気」
「か」メニューに戻る
買いつき かいつき
価格が_上昇傾向にある状態で盛んに買うこと。
【反】売り込み
「か」メニューに戻る
買いつなぎ かいつなぎ
現物商品の売り契約をした人が、その商品の値上がりによる損失を防ぐため、先物を買うこと。
【反】売りつなぎ
【参】ヘッジング
「か」メニューに戻る
買い手市場 かいてしじよう
売り手より買い手が有利な状態。
【Study】価格の決定が買い手の意思で決まるような状態の市場を指し、供給が需要を上回っているときに起こりやすい。
【反】売り手市場
「か」メニューに戻る
買い長 かいなが
未決済の売り契約と未決済の買い契約を差し引きしたとき、買い契約の方が多い会員が多数を占める状態。
【類】下長(したなが)
【反】上長(うわなが)、売り長(うりなが)
「か」メニューに戻る
買いにくい相場は高い、買いやすい相場は安い かいにくいそうばはたかい、かいやすいそうばはやすい
買おうと思っていたものが高くなってしまい、躊躇しているとさらに価格が上昇する。逆に、価格が下落し、買いやすくなったところで買うと今度は下落するようなことがよくあるという意味の格言。
「か」メニューに戻る
買い乗せ かいのせ
買い契約の後、価格が上昇し、さらに上昇が見込めるとき、利益の拡大を図るため買い注文を増やすこと。
【反】売り乗せ
「か」メニューに戻る
責いハナ かいはな
取引所での価格決定方式のひとつである板寄せの取引において、買い注文より売り注文の方が多いこと。あるいはその枚数。
【反】売りハナ
【参】ハナ
「か」メニューに戻る
会費 かいひ
会員組織である取引所を運営するため、会員から徴収するもの。一般に一定額を徴収する定額会費と取引量に応じて徴収する定率会費の二極類がある。

「か」メニューに戻る
買い拾い かいひろい
積極的な買いではなく、安い場面があれば少しずつ買うこと。
「か」メニューに戻る
買い物が買い物を呼ぶ かいものがかいものをよぶ
価格が上昇し始めると買い注文が増え、価格がさらに上昇するような状態。
「か」メニューに戻る
顔合わせ かおあわせ
以前に付けた値段と同じになること。
【例】前日の高値に顔合わせ。
「か」メニューに戻る
格落ち かくおち
取引所の上場商品として一定の条件を満たす標準品を基準としたときに、品質面で劣るもの。格下とも言う、
【参】標準品(ひょうじゅんひん)、格付け(かくづけ)

「か」メニューに戻る
格差 かくさ
取引所が受渡しの標準品として定めた商品と渡し方(売り方)が用意した商品(代用品)の品質面での差のこと。
【Study】格差を設けることによって標準品でなくても受渡しできる。標準品より優れているものを格上(かくうえ)、反対に劣っているものを格下(かくした)と、区別し、差額をやりとりする。
「か」メニューに戻る
格付け か<づけ
取引所の標準品として定めた品質の商品に対し、受渡しに代用品を用いるときの品質の差をランク付けしたもの。
「か」メニューに戻る
隠れ繭 かくれまゆ
統計もれの繭。
【Study】製糸の消費量が生産量と輸入量の合計よりも多くなる年が多いのでよく使われる言葉。

「か」メニューに戻る
かげ
1日の値動きをローソク足(始値、高値、安値、終値の4つの値段で構成されるケイ線)で表したとき、高値・安値を示す線。
【Study】始値や終値から高値・安値に向けて細い線を引いて表す。
【参】ローソク足
【類】ひげ
「か」メニューに戻る
掛け目 かけめ
生糸1kgを作るのに必要な原料繭代。
【Study】掛け目は繭価÷糸歩で求められる。1,000掛というと、生糸1kg作るのに1,000円分の繭が必要ということ。
「か」メニューに戻る
カゴ抜け かごぬけ
①表向きとは反対の売買をすること。
②他人と連合を組んで、売買しているときに、そこから密かに離脱すること。
「か」メニューに戻る
かさ
価格の一番高いところ。笠と書く場合もある。
【類】 上傘
「か」メニューに戻る
家蚕 かさん
野生の蚕(野蚕:のこ)に対して人の手で飼育される蚕のこと。
「か」メニューに戻る
堅い かたい
価格が下がる気配もなく、上昇すること。
「か」メニューに戻る
肩替り かたがわり
売買している名義を他人に代えること。
「か」メニューに戻る
片建 かただて
①売りだけ、または買いだけの契約のこと。
②売り買い両方の取引を行っている時に一方を残すこと。
③売り買いを差し引きしてどちらか一方になっている契約(玉)のこと(片建て玉)。
「か」メニューに戻る
片道 かたみち
①売り注文のみ、または買い注文のみというように片方だけを集計すること。
②売買の手数料について用いる言葉で、契約(建玉)時点、または決済時点どちらか一方だけを示す。
【Study】手数料は取引の契約のときと決済のとき双方に必要だが、どちらか一方を示す
ときに片道、両方を示すときに往復と言われる。
「か」メニューに戻る
カップ・ランプ cup lump
ゴム液を採取するとき、ゴム樹につけたカップ中で自然に凝固したゴムのこと。下級品のゴムとして扱われる。
「か」メニューに戻る
鎌入れ不足 かまいれぶそく
農作物の収穫を前に、さまざまな機関から予想生産高が発表されるが、その予想より実際の生産間が大幅に少ないときに用いられる表現。
「か」メニューに戻る
通い相場 かよいそうば
ある一定の範囲内で値段が上下すること。
【類】往来相場(おうらいそうぱ)
「か」メニューに戻る
カラ から
現物の商品を渡したり、引き取る意思がない売買のこと。一般の投資家が行う先物取引は、ほとんどがこのパターン。
【参】空売り(からうり)、空買い(からがい)
「か」メニューに戻る
ガラ がら
価格の大暴落のこと。瓦落と書く。
「か」メニューに戻る
空売り からうり
現物の商品を持たないか、または現物商品を手当てすることなく売り注文を出し取引に参加すること。
【反】空買い(からがい)
「か」メニューに戻る
空売り筋 からうりすじ
現物の裏付けがなく売り契約をしている人。
【反】手持ち筋
「か」メニューに戻る
空買い からがい
現物の商品を引き取る意思ががないまま、いずれは売って決済する予定で買い注文を出し取引に参加すること。
【反】空売り(からうり)
「か」メニューに戻る
空証券 からしょうけん
商品が倉庫にないまま倉荷証券を発行させ、倉庫会社に売買の決済をさせること。空倉荷(からくらに)とも言う。
「か」メニューに戻る
カラット
①宝石の重さの単位。
②合金に含まれる金の比率を表す単位。
【Study]24K(カラット)とは金100%の純金のこと。18K(カラット)とは24分の18、つまり75%の金を含んでいる合金のこと。
「か」メニューに戻る
からみ
値段を表現するときに使う。1,000円がらみと言えば、1.000円を中心にその上下の値段を含めた価格のこと。1,0O0円前後、1,000円内外、1,000円見当、1,000円くらいなどと同じ。
「か」メニューに戻る
仮需要 かりじゅよう
実際の消費を目的とした需要ではなく、取引所での受渡しのために必要とする需要のこと。また、将来の需要を見込んで手当てするために出す買い注文のこと。略して仮需とも言う。
【反】実需(じつじゅ)
「か」メニューに戻る
ガルフ
一般には湾のこと。最も使われるのはエネルギー市場で、USガルフと中東のガルフを使い分けている。穀物市場では米国のメキシコ湾を指すことが多い。
【Study】米国で生産される穀物は、中西部のミシシッピ川流域に広がる地域(コーンベルト)が生産の中心地となっている。ここで収穫された穀物はメキシコ湾に面したニューオーリンズに集められて輸出される。
「か」メニューに戻る
換金 かんきん
実際に商品を持っているときに、現物を売って資金を確保すること。
【Study】換金する場合は商品取引会社に委託し、換金したい数量に見合う分を決済期限(納会)を迎える限月(当限)に売り注文を出し、早受渡しの制度を利用し、代行会社を通じて納会を待たずに現金を受け取ることができる。
【参】早受渡し
「か」メニューに戻る
乾繭 かんけん
蚕が作った生繭を長期保存のために乾燥させたもの。現在、前怖乾繭取引所と中部商品取引所に上場されている。
「か」メニューに戻る
閑散に売りなし かんさんにうりなし
市場に人気がなくなり取り引き量が少なくなると、価格が下落傾向になることが多い。このように価格が思うように上昇しないからといって、すぐに売り注文を出してはいけない、という戒めの格言。
「か」メニューに戻る
甘しゃ・甘しょ かんしゃ・かんしょ
さとうきびのこと。粗糖の原料となるイネ科の多年生植物。熱帯、亜熱帯地域の中南米、アジア、アフリカを中心に生育し、生産されている。日本では沖繩と鹿児島で生産される。生育期間は9~18カ月。収稚期は北半球では11~3月、南半球では6~12月が中心。
「か」メニューに戻る
関税割当 かんぜいわりあて
小豆を海外から輸入するとき、一定の輸入数量の枠内に限り無税、または低税率を適用して需要者に安価な輸入品を確保し、その一方.で、この枠を超える輸入分については高税率を適用し、国内生産岩の保護を図るしくみ。
「か」メニューに戻る
カントリー・エレベーター
産地に数多く存在する小規模な穀物用サイロ、またはこれを所有する穀物倉庫業者のこと。
【Study】大豆や穀物を農家から直接買い入れ、それらの買い入れた穀物を他のより大規模なエレベータや大豆加工業者に売り渡す役割をもった穀物流通の拠点。米国産地に約2万カ所あり、規模は1,000~3,000トン。大きなもので5,000~3万トン。
【参】エレベータ
「か」メニューに戻る
看板 かんばん
商品取引会社が受託業務(非会員などを顧客とする売買取次ぎ業務)を行うにあたり、主務省から許可を受けて交付された金色の看板のこと。
【Study】看板は店頭に掲示されておI)、加入する取引所の商品ごとに交付されるので、看板が多いほど取扱商品が多いことを示している。
「か」メニューに戻る
換物人気 かんぶつにんき
世界の政治経済情勢の不安定、インフレ懸念などが高まると手持ちの資金を価値のあまり変わらないとされている金などの「モノ」に換えておこうとする動きが叩えてくること。
【Study】一般的には、先物市場に資金が流入し、全般的な価格が上昇することが多い。特に金市場が活況になることから金はインフレ指標としても注目される。
「か」メニューに戻る
関門 かんもん
①価格の節目のこと。
【Study】一定の価格水準まで上昇すると下がり、また逆にあるところまで下がると上昇するというように、節目となるところ。
②関門商品取引所の略称。
「か」メニューに戻る
「か」メニューに戻る
eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  2. 週末にドル円をチェックしていたが、思った以上に値動きが悪いね。先週は、週の値幅が91銭しかなかった。…
  3. きょうの戦略$/¥=108.70(10月21日) TSR : 108円70銭 本日の予想レンジ …
  4. ブレグジットは最後の最後まで予断を許さない展開ですね。1982年のフォークランド紛争以来となった週末…
  5. きょうの戦略$/¥=108.72(10月18日) TSR : 108円72銭 本日の予想レンジ …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook