ECB理事会、50~75bpの利上げ予想

スポンサーリンク

日本時間8日21時15分にECBの政策金利が公表され、ラガルド総裁の記者会見が21時45分に開始されます。大方の予想では、50~75bp(ベーシスポイント)の利上げが見込まれており、利上げ幅については通貨ユーロが誕生した1999年以降で初となる「75bpの利上げ」をやや高い確率で織り込んでいます

ユーロ圏の8月の消費者物価指数(HICP)は、前年比9.1%上昇と記録的な伸びとなりました。ロシアの欧州向けのガス供給再開の目処は立っておらず、今冬に向けてユーロ圏のインフレ率は2桁台に達するとの見方が大勢を占めています。インフレ抑制のため、クノット・オランダ中銀総裁やホルツマン・オーストリア中銀総裁などタカ派のメンバーからは、75bpの大幅利上げや議論の必要性が主張されています。

今回の理事会では、利上げにより想定外のインフレを抑える姿勢が示されそうですが、拙速な利上げは景気を冷やすことに繋がります。ハト派のレーン理事は、着実なペースでの利上げが望ましいと慎重な姿勢をみせています。市場が織り込んでいる75bpの利上げが決定されても、景気への懸念が示唆されるようであれば、ユーロは上値の重い展開を強いられそうです。

◆ECB理事会とは

ECB理事会とは、ユーロ圏の統一的な金融政策を決める欧州中央銀行(European Central Bank)の最高意思決定機関です。政策金利決定を含む金融政策に関する理事会は6週間ごとに開催され、総裁、副総裁、4名の常任理事、19カ国の中銀総裁の計25名で構成されています。

ECBの主要金利は、主要リファイナンス・オペ金利(主要政策金利、ユーロシステムが定期的に行う公開市場操作において金融機関が入札可能な下限金利に相当、現在0.50%)、預金ファシリティ金利(金融機関が手元資金をオーバーナイトでECBに預け入れる際の金利、現在0.00%)、限界貸付ファシリティ金利(金融機関が急な資金需要が生じた際に、オーバーナイト資金をECBから借り入れる際の金利、現在0.75%)となります。

◆タカ派、ハト派とは

各国の金融政策を決める会議のメンバーに対して、「タカ派(hawk)」「ハト派(dove)」という言葉を良く聞かれます。一般的に、タカ派は景気安定よりも物価上昇の抑制を優先し、金融引き締め(利上げ)政策寄りの人です。一方、ハト派は物価上昇を警戒しつつ、景気に十分配慮する金融緩和(利下げ)政策寄りの人となります。

◆ECBボードメンバーの分布図(7月27日時点)

-タカ派-
クノット(Knot)オランダ中銀総裁
ホルツマン(Holzmann)オーストリア中銀総裁
ナーゲル(Nagel)ドイツ中銀総裁
ウンシュ(Wunsch)ベルギー中銀総裁
ミュラー(Muller)エストニア中銀総裁
カジミール(Kazumir)スロバキア中銀総裁
カザークス(Kazaks)ラトビア中銀総裁
エルデルソン(Elderson)ECB理事
シュナーベル(Schnabel)ECB理事
バスレ(Vasle)スロベニア中銀総裁
シムカス(Simkus)リトアニア中銀総裁
ライネシュ(Reinesch)ルクセンブルグ中銀総裁
ビルロワドガロー(Villeroy)フランス中銀総裁
シクルナ(Scicluna)マルタ中銀総裁

-ハト派-
パネッタ(Panetta)ECB理事
レーン(Lane)ECB理事
ストゥルナラス(Stournaras)ギリシャ中銀総裁
ビスコ(Visco)イタリア中銀総裁
エルナンデス・デコス(Hernandez de Cos)スペイン中銀総裁
ヘロドトウ(Herodotou)キプロス中銀総裁
マクルーフ(Makhlouf)アイルランド中銀総裁
センテノ(Centeno)ポルトガル中銀総裁
ラガルド(Lagarde)ECB総裁
デギンドス(de Guindos)ECB副総裁
レーン(Rehn)フィンランド中銀総裁

発表元:https://www.ecb.europa.eu/home/html/index.en.html
開催日:https://www.ecb.europa.eu/press/calendars/mgcgc/html/index.en.html


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週はポンドの一週間でした。月曜に1.0840で始まると同日のアジア時間に暴落し1.0350、そこか…
  2. 私の休みの時のドル円は必ず荒れると言うジンクスがあったのだが、昨日は、全く動かず、自分でも驚いた。ポ…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 30日、大幅反落、米国株安や業績への警戒が広がり日経平均は一時…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、大幅反落、日経平均、TOPIXは-2σを下回り月間ベー…
  5. ポンドの戻りが凄いですね。26日の暴落で1.0338付近まで水準を引き下げましたが、いまは1.12台…
  6. TSR:144円43銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:144円00銭-145円00銭 前日のU…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook