米フィラデルフィア連銀製造業、5カ月連続で活動縮小の見通し

スポンサーリンク

日本時間19日22時30分に1月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数が発表されます。大方の予想ではマイナス11.3と前月(マイナス13.8)からやや改善する見込みですが、景況感の分岐点であるゼロを5カ月連続で下回る見通しです。

17日に発表された1月のニューヨーク連銀製造業景気指数はマイナス32.9と、前月のマイナス11.2から悪化しました。重要項目である新規受注はマイナス31.1に落ち込み、3カ月連続の縮小となりました。6カ月先の景況指数はプラス8.0と前月のプラス6.3から上昇するなど、景気減速は限定的との見方もうかがえますが、米金融当局による利上げが製造業の活動縮小につながっている状態が続いています。

また、前日に発表された米小売売上高や米鉱工業生産・設備稼働率が予想以上に悪化していますので、今晩発表されるフィラデルフィア連銀製造業景況指数も悪化すると、景気減速に対する懸念を強めそうです。

◆フィラデルフィア連銀製造業景況指数(The Federal Reserve Bank of Philadelphia Business Outlook Survey)とは

フィラデルフィア連銀製造業景況指数とは、米国に12ある地区連邦銀行のひとつ、フィラデルフィア連銀が管轄する3州(ペンシルベニア州、ニュージャージー州、デラウエア州)の製造業における景況感や経済活動の現状などを指数化した指標です。同地域の製造業者に、新規受注、出荷、従業員数などの項目について、前月と比較した現状と6ヵ月後の見通しを、「良い」「同じ」「悪い」の中から選択させて指数化したもので、米国の経済指標のなかで、もっとも日銀短観に近い細やかさを備えています。

この指標の総合指数である景況指数は、対象地域の製造業者が景気をどのように捉えているかを表した数値で、0を景気判断の分岐点にプラスだと景気の先行きは明るい、マイナスだと景気減速懸念が高まっていると判断されます。

さらに総合指数を支える詳細な下位指数も注目されます。新規受注、出荷、受注残、入荷遅延、在庫、支払価格、販売価格、従業員数、就業時間、設備投資の各要素について、それぞれ指数が発表されます。景気の側面によってみるポイントは変わりますが、景気回復の初期には、新規雇用に先駆けて労働時間の増加が示されると考えられるため、労働時間が注目されます。そして、労働時間増加のトレンドが続くと、この先雇用が増えて景気が回復してくると予測できます。

ただ、同指標は人々の景況感を調査したものであって、実績値に基づいた数値ではありません。特に6カ月後の見通しについては、それほど精度が高くないとみられています。とはいえ、景況感が悪いときに経済が活発化するとは考えにくく、人々の意識が景気を作っていくのも事実です。

発表元:https://www.philadelphiafed.org/
リリース日:https://www.philadelphiafed.org/calendar-of-events#Economic-Release-Calendar


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 雇用統計、衝撃的な内容でした。失業率が前月の3.5%から3.4%に低下し、1969年以来の低水準、非…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、日経平均は5日MA上を維持するも、TOPIXは5日MAに…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 3日、主力株買いで日経平均は3日続伸、TOPIXは5営業日ぶり…
  4. さすがに開けてみるまでわからない米指標。ビックリ玉手箱の雇用統計。いつも我々がメディアに言われていた…
  5. 昨日のドルストレートの動は、ちょっと私のイメージしたものと違いました。前々日(1日)は米連邦公開市場…
  6. TSR:128円60銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:128円50銭-129円50銭 前日のU…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook