板垣哲史-きょうの戦略$/¥=128.20(4月26日)

スポンサーリンク

TSR:128円20銭
本日のUSD/JPY予想レンジ:127円40銭-128円40銭(ドル弱レンジ)
前日のUSD/JPY実績レンジ:128円87銭-127円53銭-128円07銭(25日)

来週開かれる5月3-4日開催のFOMCでは、うわさ通り、利上げ幅0.50%の利上げや、保有資産の縮小といった引き締めの結果を想定し、ドル買い基調は続きそうだ。しかし、25日は、中国のコロナ拡大懸念で米10年債利回りの低下と共に、ドル買いが一転して下げに転じた。需要鈍化懸念で原油価格も100ドルを割れた。
さらに、米10年債利回りは一時2.84%⇒2.76%、米3月シカゴ連銀全米活動指数が2月から低下傾向を示したことで、ドルが弱含み、米金利も下げ傾向。しかし、FRBは今後もさらに米金利を段階的に上げていく公算高く、バンランスシート縮小の姿勢も堅く、結果一時的にドルが売られるもドル買いは根強く、五月の利上げが控えている限り、ダウの天井は頭打ちとなり、ダウ35000ドルが遠くなり、直近の最高値から離れたとことで上下に揺れながらの攻防戦か。まだ見えない不安要素は、コロナの新変異種の感染終結と露ウ紛争の決着の行方。

今後逐次発表される米経済指標の結果次第によって、金融市場が上下に揺れる状況に変わりなく、引き続き警戒。今のところ日銀は緩和政策(円安要因)に変更はなさそうだ。
個人投資家のUSD/JPYのポジションは、128円05銭でドルの買い持ちは60%と1% down。 EUR/JPYは137円11銭時点でユーロの買い持ちは57%と1% down。

堀内さん監修「FOREX NOTE 2022 為替手帳」好評発売中!!!

2022年版の為替手帳もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間26日21時30分に2022年第1四半期GDP改訂値が発表されます。大方の予想は、GDPが前…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、続落となり、日経平均は25日MAを、TOPIXは5日M…
  3. TSR:127円05銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円65銭-127円65銭(ドルレンジ…
  4. 今日の東京と欧州。な~~んだって感じ。昨晩の126円ミドルあたりの攻防激しかったんだけどなあ。切りが…
  5. ドル円が、127円をついに割りましたね。126.35まで下落して、今日は127円台前半まで戻してます…
  6. TSR:127円20銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円30銭-127円50銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook