板垣哲史-きょうの戦略$/¥=127.50(4月27日)

スポンサーリンク

TSR:127円50銭
本日のUSD/JPY予想レンジ:126円80銭-127円60銭(ドルレンジ)
前日のUSD/JPY実績レンジ:128円21銭-126円96銭-127円17銭(26日)

この日発表された米経済指標は良い悪いがまちまちで発表の都度上下に揺れながら、米金利もダウも下げ基調だった。米3月耐久財受注速報値は前月比+0.8%と予想は+1.0%(ドル売り)。2月FHFA住宅価格指数は前月比+2.1%となった(ドル買い)。米4月リッチモンド連銀製造業指数は14と予想は8(ドル買い)。米4月消費者信頼感指数は107.3と予想は108.5(ドル売り)。米3月新築住宅販売件数は76.3万戸と予想は77.0万戸(ドル売り)と経済指標の結果は相対的にドル売り、金利下げの傾向が勝っていた。

来週開かれる5月3-4日開催のFOMCでは、うわさ通り、利上げ幅0.50%の利上げや、保有資産の縮小といった引き締めの結果を想定せざるを得ず、基本、金利上昇でドル買い傾向。ダウ頭打ちの動きが、長期的には勝るようだ。まだ見えない不安要素は、コロナの新変異種の感染終結と露ウ紛争の決着の行方。

今後逐次発表される米経済指標の結果次第によって、金融市場が上下に揺れる状況に変わりなく、引き続き警戒。今のところ日銀は緩和政策(円安要因)に変更はなさそうだ。
個人投資家のUSD/JPYのポジションは、127円18銭でドルの買い持ちは59%と1% down。 EUR/JPYは135円44銭時点でユーロの買い持ちは56%と1% down。

堀内さん監修「FOREX NOTE 2022 為替手帳」好評発売中!!!

2022年版の為替手帳もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨日、ドル円は戻り場面となりました。上値が127.50まで、今日の午前中に127.58がありましたが…
  2. 日本時間26日21時30分に2022年第1四半期GDP改訂値が発表されます。大方の予想は、GDPが前…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、続落となり、日経平均は25日MAを、TOPIXは5日M…
  4. TSR:127円05銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円65銭-127円65銭(ドルレンジ…
  5. 今日の東京と欧州。な~~んだって感じ。昨晩の126円ミドルあたりの攻防激しかったんだけどなあ。切りが…
  6. TSR:127円20銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円30銭-127円50銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook