板垣哲史-きょうの戦略$/¥=146.55(11月9日)

スポンサーリンク

TSR:146円55銭
本日のUSD/JPY予想レンジ:145円00銭-146円00銭(ドルレンジ)
前日のUSD/JPY実績レンジ:146円94銭-145円31銭-145円56銭(08日)

EU、NY市場では、米長期金利は小幅に揺れ動き、それに連れて、ドル円など為替も方向感なく小幅に揺れ動いた。本日投票が行われる米国の中間選挙や、翌10日に発表される米国10月消費者物価指数(CPI)を控えて動きづらい展開が続いた。

米中間選挙に注目。共和党が下院だけでも勢力を回復した場合、インフレの抑制や景気減速も最小限に抑えられる可能性に期待が高まる。

【日銀、ECU関係の要人発言】
・デギンドス欧州中銀(ECB)副総裁、「インフレ率は来年前半には低下するだろう」
・日本銀行金融政策決定会合の主な意見(10月27-28日開催分)
「物価目標実現のため現在の金融緩和継続が適当」
「日本経済に好循環の兆し、金融政策は現状維持が適当」
「物価と賃金の好循環起きれば2%物価目標の持続的・安定的な達成視野」
「内外金融政策の方向性が異なる背景を丁寧に説明する必要」
「副作用に目を配り、物価高の影響を予断なく検証していく必要」

【経済指標】
・日9月毎月勤労統計・現金給与総額 前年比+2.1%(予想:+1.7%)
・日9月家計支出 前年比+2.3%(予想:+2.6%)
・日9月景気動向指数・先行速報値 97.4(予想:97.8、8月:101.3)

2日のFOMC会合で、予定通り0.75%引き上げた。今後12月0.50%、来年第1四半期にも0.25%の利上げ幅の縮小がありうることを示唆したが、実施されるかは、まだ予断を許さない。

まだ日米の金利差拡大中であるだけにドル高再燃の可能性は高く、150円以上に向かうと予想する市場関係者はかなり少数となってきたが、予断はできない。

個人投資家のUSD/JPYのポジションは、145円30銭でドルの買い持ちは80%と2%down。EUR/JPYは146円60銭時点でユーロの買い持ちは56%と0%down。

※注 TSRとは弊社独自の指標で、ニューヨーク引け値が、この価格(TSR)を上回って終われば当日は上げ、下回われば下げの傾向が強いことを示唆する指標であるが日中、新情報等によってブレイクする場合がある。なおトレーディングはご自身の判断でお願いします。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間30日22時15分に11月の米ADP雇用統計が発表されます。大方の予想では、民間雇用者数は2…
  2. TSR:138円60銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:138円25銭-139円25銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 29日、3日続落、TOPIXが上向きの5日MAを下回り、日経5…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 29日、3日続落、米国株安やハイテク株の下落が重石となるも午後…
  5. 今日は外れまくっているので、相場あまり見たくないのだ。昨晩、NYの執拗なドル円買いにウンザリしていた…
  6. ドル・円は137.50まで突っ込みましたが139円前後まで戻し、ユーロドルは1.0497まで上昇しま…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 発売決定!!予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 発売決定!!予約受付中!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受付中!! &n…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook