板垣哲史-きょうの戦略$/¥=146.10(1月17日)

スポンサーリンク

TSR:146円10銭
本日のUSD/JPY予想レンジ:147円00銭-148円00銭
前日のUSD/JPY実績レンジ:144円88銭-147円31銭-147円21銭(15日)

相場展開基調:昨日の大幅上昇で年初来高値を更新したこともあり、利食い売りが上値を抑えやや売りが優勢か。

【欧州外国為替市場概況】16日の欧州主要株式指数はまちまち。中銀が市場の過剰な利下げ観測を否定したため上値が抑制された。ユーロ円は堅調。22時時点では159.75円と20時時点(159.36円)と比べて39銭程度のユーロ高水準だった。

【米国市場の外国為替市場概況】ドル円は買いが優勢。ウォラー米連邦準備理事会(FRB)理事が「以前ほど迅速に利下げをしたり、急いだりする理由はない」「利下げを開始した場合でも秩序だって慎重であるべき」などと発言。米長期金利の上昇とともにドル買いが広がると一時147.07円まで値を上げた。なお、同理事は昨年11月、インフレ率が低下し続ければ、数カ月先に政策金利を引き下げる可能性を示唆し、市場関係者の注目を集めていた。

  • ポイント
    ・独12月消費者物価指数改定値 前年比+3.7%(予想:+3.7%、速報値:+3.7%)
    ・英12月失業率 4.0%(11月:4.0%)
    ・独1月ZEW景気期待指数 15.2(予想:11.7、12月:12.8)
    ・米1月NY連銀製造業景気指数 -43.7(予想:-5.0、12月:-14.5)
    ・カナダ12月消費者物価指数 前年比+3.4%(予想:+3.4%、11月:+3.1%)

注 TSRとは弊社独自の指標で、ニューヨーク引け値が、この価格(TSR)を上回って終われば当日は上げ、下回れば下げの傾向が強いことを示唆する指標であるが日中、新情報等によってブレイクする場合がある。なおトレーディングはご自身の判断でお願いします。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、日経平均は3日ぶりの大幅反発で+2σ上を回復、過去最高…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 22日、大幅反発、日経平均は過去最高値を更新、史上初の39,0…
  3. 日経平均株価が史上最高値を更新しましたね。エヌビディアの好決算の流れを引き継いだ形です。しかし、こん…
  4. TSR:150円12銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:150円10銭-150円80銭 前日のU…
  5. ひどい相場で、ドル円は朝7時から夜10時までで、たったの29銭しか動いてない。まさか、為替までNなん…
  6. 閑散も極まれりだね。夕方、都内に出て食事して帰ってきたら、値段がどれも同じようなものだったので唖然。…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2024 株式手帳 好評発売中!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2024 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2024 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2024 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook