18日、売り先行で始まるも、ドル円のさげ渋りで買い戻しが活発になり反発

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

18日、売り先行で始まるも、ドル円のさげ渋りで買い戻しが活発になり反発

18日、英メイ首相の演説を受けポンドが買い戻されたものの、FTSE100やNYダウが下落して終えていたことが嫌気され、東京市場は売り先行で始まった。また取引開始後112円60銭台をつけたことから、徐々に下げ幅を拡大する展開となった。日経平均株価は18,650円をつけるなど、一時163円安となる場面があった。ただドル円が下げ渋って値を戻し始めると、日経平均株価も先物主導で徐々に下げ幅を縮める展開となった。また、午後1時過ぎにはプラスに転じると、両指数ともに買い戻しが一気に加速し、一時127円高となる場面があったが、取引終了間際に売り物が出て若干上げ幅を縮めて終えた。

そうしたなか業種別では、鉄鋼、海運、石油・石炭、水産・農林、鉱業、証券、商品など25業種が値上がりした反面、ゴム、医薬品、サービス、食料品など8業種が安かった。また全市場の売買代金上位30銘柄では、新日鉄住金、三井不動産、信越化学、東芝など高かったが、ブリヂストン、アステラス製薬、日経ダブルインバース、三尾地所などが安かった。日経平均株価の終値は18,894円37銭、+80円84銭、TOPIXの終値は1513.86ポイント、+4.76ポイント。売買高は概算で18億18百万株、売買代金2兆2,282億円。

マーケットコメント-マーケット情報(1月18日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. いよいよ来週は、米大統領選挙です。様々な予想が出ています。米大統領選挙は、統計的には現職が有利ですが…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、日経平均は75日MA割れ、TOPIXは8月28日の安値…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 30日、月末と週末が重なるなか、取引終了にかけて下げ幅を拡大し…
  5. マーケットコメント-経済指標 30日、経済産業省が発表した9月鉱工業生産指数は前月比+4.0%と予…
  6. 日本株の後場の動きに喧騒な雰囲気だった。アメリカのように豪勢に上げてきているなら、まあ、富士急ハイラ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook