12日、大幅反発、米中貿易協議への期待や米政府機関の閉鎖回避の報道が押し上げ

スポンサーリンク

12日、大幅反発、米中貿易協議への期待や米政府機関の閉鎖回避の報道が押し上げ

12日、東京市場は買い先行で始まったあと上げ幅を広げる展開となった。前週末に一部の米メディアが、米中首脳会談が3月中旬に開催される可能性があると伝えていたことで米中貿易協議に対する悲観的な見方が後退し、東京市場は買い先行で始まったほか、午前の取引時間中に米与野党で新たな予算案に合意したと伝わったことから米政府機関の閉鎖が回避されるとの見方が広がり、東京市場は上げ幅を広げる展開となった。日経平均株価は午後に入って一段と上げ幅を広げ、20,885円をつけるなど一時552円高となる場面があるなど強含み、そのまま今日の高値圏で終えた。また為替市場でドル円が110円65銭をつけるなど円安に振れたことも買い安心感につながり、市場を支えた。

そうしたなか業種別では、繊維、機械、倉庫・運輸、電気機器、医薬品、輸送用機器、ガラス・土石、化学など31業種が値上り。一方値下がりは、不動産、石油・石炭の2業種のみとなっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、太陽誘電が値幅制限いっぱいまで買われ+20%と上昇が目立ったほか、東海カーボン、昭和電工、ZOZOが2ケタの上昇率となるなど、個別銘柄でも買いが目立った。一方値下がりは、サンバイオ(マザーズ)、東芝(東証2部)、JXTGHD、日経ダブルインバースなどとなっている。日経平均株価の終値は20,864円21銭、+531円04銭、TOPIXの終値は1572.60ポイント、+33.20ポイント。売買高は概算で14億60百万株、売買代金2兆7,657億円。

マーケットコメント-マーケット情報(2月12日)

福永さん監修の「INVESTORS HANDBOOK 株式手帳」の2019年度版の予約受付を開始致しました。
今年もよろしくお願いいたします。
↓↓↓詳しくはこちらから↓↓↓
INVESTORS HANDBOOK 2019 株式手帳 予約受付開始!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. バイデン第46代米大統領が誕生しました。株式市場はご祝儀相場がありましたが、為替市場は活況には程遠い…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、反落、両指数ともに反落するも両指数ともに5日MA上を維…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 22日、反落、週末の利益確定売りで終日軟調な値動きで終了 2…
  4. 今日もお暇?って感じの相場。1月相場は、ひどいことになりそうだ。ビットコインが暴騰したり、暴落したり…
  5. 材料出尽くしですかね。全体としては、ドル売り相場ですが、値幅が出ません。ドル円は、上値・下値を切り下…
  6. きょうの戦略$/¥=103.50(1月22日) TSR : 103円50銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook