6日、大幅反落、NYダウの大幅反落と円高が重石となり9月4日以来の安値

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

6日、大幅反落、NYダウの大幅反落と円高が重石となり9月4日以来の安値

6日、新型肺炎の感染拡大や経済への悪影響が懸念されるなか、NYダウが969ドル安となったことに加え、リスク回避の債券買いで米長期金利が低下し、ドルが売られて円高に振れたことが東京市場の売り材料となった。日経平均は21,000円ギリギリの水準で始まり、そのまま下げ幅を広げた。また、午後に入ってかも下げが止まらず午前の安値を下回って、20,613円をつけるなど一時716円安となる場面があったが、週末となることから取引終了間際に買い戻しが入り下げ幅を縮めて終えた。

そうしたなか業種別では、33業種全てが値下がり。なかでも下落率が大きかったのが、鉄鋼、証券、商品、非鉄金属、海運、金属製品、銀行などとなっている反面、下落率が小さかったのは、小売、精密機器、電気・ガス、化学、食料品、その他製品などとなっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ソフトバンクG、日経レバレッジETF、ホンダ、三井住友FG、三菱UFJFG、キヤノンなどが安かった反面、値上がりは、セブン&アイHD、日経ダブルインバースの2銘柄のみとなっている。日経平均株価の終値は20,749円75銭、-579円37銭、TOPIXの終値は1,471.46ポイント、-44.25ポイント。売買高は概算で17億49百万株、売買代金2兆8,335億円。

マーケットコメント-マーケット情報(3月6日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ユーロも金も戻ってきましたね。12日のNYはドル安に逆戻りとなりました。ただ、円安も進んでおり、ドル…
  2. 金が1863まで突っ込んだのには驚いた。反転も強い。皆の目は為替でなく、金相場のようである。ドルの弱…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 12日、続伸。TOPIXは200日MA上を維持し、日経平均はB…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 12日、続伸。方向感のない値動きとなるも、もち直して高値圏で終…
  5. ようやくゴールドに大きな調整がきました。12日の東京時間には、1866ドルまで下落しました。8月7日…
  6. 金が1938まで暴落。久しぶりだね。最近はあまり興味がわかない。皆、はしゃぎすぎ。メディアもね。解説…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook