7日、商いは回復するも買い材料乏しく4営業日ぶりの反落で終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

7日、商いは回復するも買い材料乏しく4営業日ぶりの反落で終了

7日、前日の大幅高の反動が懸念されたが、NYダウなど米主要株価指数が大幅高で終えていたことが下支えとなり、小幅安で始まったあと切り返して一瞬前日の高値を上回ったが、買いが続かず直ぐにマイナスに沈んで下げ幅を広げ、日経平均は22,540円をつけるなど一時174円安となる場面があった。午後に入ると、他のアジア市場がまちまちとなっていたことや、買い材料が乏しいこともあって22,600円を挟んだもみ合いとなっていたが、取引終了間際にまとまった買い物が入り、下げ幅を若干縮めて終えた。

そうしたなか業種別では、その他製品、情報・通信、サービス、精密機器、小売など9業種が値上り。一方値下がりは、陸運、医薬品、電気・ガス、鉱業、鉄鋼、輸送用機器など24業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ソフトバンクGがトップで+4.6%となったほか、ステムリム(マザーズ)が+17.42%と上昇が目立ち、レーザーテック、サイバーエージェント、ヤマトHDなどが高かった反面、GMOクラウドの下落が目立ち、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、中外製薬などが安かった。日経平均株価の終値は22,614円69銭、-99円75銭、TOPIXの終値は1,571.71ポイント、-5.44ポイント。売買高は概算で10億93百万株、売買代金2兆1,263億円。

マーケットコメント-マーケット情報(7月7日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨日の為替市場は、ポンドが動きましたが、他通貨の値動きはあまりよくありませんでしたね。ユーロドルは、…
  2. 今日値動きが良かったのはポンドだけ。後は、ゴチャゴチャしていた印象。金が上値慕いしている様子が鮮明。…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 16日、小幅続伸、日経平均、TOPIXともに下ヒゲ陰線を形成し…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 16日、続伸、薄商いのなか手掛かり材料不足で膠着感が強まり小幅…
  5. 昨日は、米長期金利が急低下しましたが、為替市場の値動きは悪かったですね。ユーロドルは、1.2000突…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、小幅反発となるも、日経平均、TOPIXは上ヒゲを形成し…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook