17日、小反発。FOMCを控え値動きは乏しかったものの2兆円台を維持

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

17日、小反発。FOMCを控え値動きは乏しかったものの2兆円台を維持

17日、米8月小売売上高が予想を下回ったことや、金融政策を決めるFOMCで金融緩和の継続を改めて示したことからドルが下落し、7月下旬以来となる104円80銭をつけたことが嫌気され、東京市場は反落して始まった。日経平均は小幅安で始まったあと、売り一巡後に下げ幅を縮める場面があったが、為替市場でドル円が105円を挟んだ値動きとなっていたことから戻し切れずに午前の取引を終えた。また、昼休み中に日銀金融政策決定会合の結果、大規模緩和を維持すると伝わったものの、為替市場の反応はほとんど見られず、午後の取引開始時には午前の安値を下回り、27,272円をつけるなど一時203円安となる場面があった。ただ、下げ幅が広がったところでは日銀のETF買いへの期待もあって、下げ渋って終える結果となっている。

そうしたなか業種別では、倉庫・運輸、繊維、海運、小売など10業種が値上りした反面、値下がりは、陸運、空運、非鉄金属、鉄鋼、輸送用機器、ゴム、その他製品など23業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、BASE(マザーズ)が+8.71%、アンジェス(同)+6.66%と上昇が目立ったほか、楽天、キーエンスなどが高かった反面、JR東日本、JR東海、サンバイオ(マザーズ)、レーザーテックなどが安かった。日経平均株価の終値は23,319円37銭、-156円16銭、TOPIXの終値は1,638.40ポイント、-5.95ポイント。売買高は概算で11億08百万株、売買代金2兆0,035億円。

マーケットコメント-マーケット情報(9月17日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、日経平均は5日MAをわずかに上回り、TOPIXも上回るも…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 3日、一時マイナスとなるも、アジア株高が支えとなり反発して終了…
  3. きょうの戦略$/¥=106.88(3月4日) TSR : 106円88銭 本日の予想レンジ : …
  4. 連日の欧州の買いに107円台に片足つっこんだ。さすがに戻り待ちの売り物多く、四苦八苦の様相。NYは前…
  5. 何だか値動きが悪いですね。ドル円は、昨日、106.96まで上昇はしたのだけど、一日の値幅は29銭しか…
  6. 日本株だけ冴えないね。今度は上海が落ちたから、落ちたなどの解釈を見ると、さすがに分析にも限界があるの…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook