10日、反落、下落して始まるもSBGが株価を押し上げ下げ渋って終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

10日、反落、下落して始まるもSBGが株価を押し上げ下げ渋って終了

10日、米追加経済対策への不透明感からNYダウなど米主要株価指数が揃って下落したことや、前日の大幅高の反動もあって、東京市場は反落して取引が始まりまった。日経平均は26,600円台で始まり、26,639円をつけるなど一時177円安となる場面があったが、その後はドル円が104円台前半から半ばまで買われ、円安にふれたことが買い戻しを誘う格好となり、午後に入って26,852円をつけるなど一時プラスに浮上する場面があった。ただ、買い上がる材料が乏しかったことから様子見ムードが広がり、結局小幅安で終える結果となった。
そうしたなか業種別では、上昇・通信、水産・農林、石油・石炭、空運、電気・ガスなど13業種が高かった反面、海運、金属、ガラス・土石、精密機器、保険、機械など20業種が安かった。また全市場の売買代金上位30銘柄では、ソフトバンクGが+10.91%と上昇が目立ち、キヤノン、BASE(マザーズ)などが高かった反面、ダイキン工業、SUMCO、レーザーテックなどが安かった。日経平均株価の終値は26,756円24銭、-61円70銭、TOPIXの終値は1,776.21ポイント、-3.21ポイント。売買高は概算で11億82百万株、売買代金2兆7,269億円。

マーケットコメント-マーケット情報(12月10日)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日はひどい相場だ。本命のユーロが問題なのだろう。下に突っ込んでこないし、上がると売り叩かれるし。E…
  2. ドル円の動きがギクシャクしてきました。136円台の滞空時間が徐々に短くなっており、今朝も136円台あ…
  3. 日本時間7日21時30分に5月の米貿易収支が発表されます。大方の予想は、849億ドルの赤字と2カ月連…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 6日、日経平均、TOPIXともに下向きの5日MAに押し返され反…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 6日、3日ぶりの反落、現物株の売りが膨らみ7月1日以来となる3…
  6. TSR:135円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:135円40銭-136円40銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook