15日、日経平均は反落、TOPIXは3日ぶりの反落で終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

15日、日経平均は反落、TOPIXは3日ぶりの反落で終了

15日、米国でワクチンの接種が14日から始まっているものの、感染拡大が止まらずロックダウンの導入観測が浮上したことがNYダウの下落につながったことや、国内でもGo Toキャンペーンの一時停止が前日に発表されたことが売り材料となった。日経平均は小幅安で始まり、売り一巡後は買い戻しが入って一瞬プラスとなる場面があった。ただ、買いが続かなかったことや時間外取引のNYダウ先物がマイナスなったことなどが225先物の売りを誘う格好となり、26,605円をつけるなど126円安となる場面があったが、取引終了にかけて買い戻しが入り下げ幅を縮めて終えた。
そうしたなか業種別では、紙・パルプ、ガラス・土石、非鉄金属など5業種が値上り。一方値下がりは、空運、保険、鉄鋼、電気・ガス、ゴムなど28業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、神戸物産、ANAHDの下落が目立ち、オリエンタルランド、SUMCOなどが安かった。一方値上がりは、川崎重工、カラダノート(マザーズ)、エムスリーなどが高かった。日経平均株価の終値は26,687円84銭、-44円60銭、TOPIXの終値は1,782.05ポイント、-8.47ポイント。売買高は概算で11億18百万株、売買代金2兆2,219億円。

マーケットコメント-マーケット情報(12月15日)

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」好評発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 19日、3日ぶりの反発、日経平均は5日MAを上回るも+2σに届…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 19日、3日ぶりの反発、値嵩株主導で上げ幅を広げるも、わずかに…
  3. 為替は、動いたようで、たいして動いていない。つまり、いつも通り。今週は、木曜日、金曜日に指標が集中し…
  4. 昨日は、NY市場が休場だったこともあり、為替市場は盛り上がりに欠ける一日でした。今日は、イエレン前米…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、続落、窓をあけて5日MAを下回って始まるも、BBの+1…
  6. きょうの戦略$/¥=103.78(1月19日) TSR : 103円78銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook