16日、反発、日米金融政策の発表を控え様子見ムードが広がり伸び悩んで終了

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

16日、反発、日米金融政策の発表を控え様子見ムードが広がり伸び悩んで終了

16日、米追加経済対策成立への期待でNYダウなど主要3指数が1%を超える上昇率となったことが支援材料となり、東京市場は反発して取引が始まった。日経平均は26,800円台に乗せて始まり、26,874円をつけるなど187円高となって26,900円に迫る場面があったが、高かったのは取引開始時だけでその後は伸び悩んだ。また、午後に入ると今晩のFOMCを控え様子見ムードが広がり、結局小幅高で終えた。
そうしたなか業種別では、紙・パルプ、非鉄金属、鉄鋼、鉱業、その他製品など25業種が値上り。一方値下がりは、陸運、ゴム、医薬品、小売、サービスなど8業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、任天堂がトップで+2.98%となったほか、三桜工業が+12.02%と上昇が目立ち、BASE(マザーズ)、三菱重工業、日産自動車などが高かった反面、神戸物産、スタメン(マザーズ)、リクルートHDなどが安かった。日経平均株価の終値は26,757円40銭、+69円56銭、TOPIXの終値は1,786.83ポイント、+4.78ポイント。売買高は概算で11億10百万株、売買代金2兆1,404億円。

マーケットコメント-マーケット情報(12月16日)

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」好評発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日はひどい相場だ。本命のユーロが問題なのだろう。下に突っ込んでこないし、上がると売り叩かれるし。E…
  2. ドル円の動きがギクシャクしてきました。136円台の滞空時間が徐々に短くなっており、今朝も136円台あ…
  3. 日本時間7日21時30分に5月の米貿易収支が発表されます。大方の予想は、849億ドルの赤字と2カ月連…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 6日、日経平均、TOPIXともに下向きの5日MAに押し返され反…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 6日、3日ぶりの反落、現物株の売りが膨らみ7月1日以来となる3…
  6. TSR:135円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:135円40銭-136円40銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook