25日、反発、取引終了間際に買いが入り日経平均は30年半ぶりの高値水準を更新

スポンサーリンク

マーケットコメント-テクニカル分析

25日、反発、取引終了間際に買いが入り日経平均は30年半ぶりの高値水準を更新

25日、日経平均、TOPIXともに買い先行で始まったものの強弱が対立し、しばらく前週末の終値を挟んだもみ合いとなる場面があった。また、両指数ともに上向きの5日移動平均線を割り込んだが、売りが一巡すると買い戻しが優勢となり、225先物主導で水準を切り上げ、日経平均は27,000円台前半まで上昇した。

さらに午後に入ってからも狭いレンジでのもち合いが続いていたが、取引終了間際に225採用銘柄に買いが入り、日経平均は下ヒゲ陽線を形成して高値引けとなった。また、直近の終値ベースの高値を更新すると同時に、1990年8月3日(29,515円)以来、およそ30年半ぶりの高値水準となったほか、5日移動平均線やボリンジャーバンドの上向きの+1σ上を維持して終えている。一方、TOPIXも日経平均と同様に5日移動平均線と+1σ上を維持して終えた。ただ、TOPIXの上昇率が日経平均の半分以下となっており、明日以降、TOPIXの水準が切り上がるかが注目される。

マーケットコメント-テクニカル分析(1月25日)

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」好評発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 10日、続落、日経平均は+1σを下回り、TOPIXは一時200…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 10日、先物主導で売られ、日経平均、TOPIXともに続落となる…
  3. 今夜は注目の7月の米消費者物価指数の発表です。予想は以下の通りです。 米7月消費者物価指数 …
  4. 日本時間10日21時30分に7月の米消費者物価指数が発表されます。CPI総合の大方の予想は、前月比0…
  5. TSR:134円95銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:134円60銭-135円60銭(ドルレンジ…
  6. よくわからない冴えない相場が続いている。ドル円は、134と135の繰り返し。今日は、ユーロが強い。オ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook