6日、大幅安で3日続落、午後に入って先物売りが指数を押し下げ

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

6日、大幅安で3日続落、午後に入って先物売りが指数を押し下げ

6日、注目されたFOMCの議事要旨(6月開催分)の中身がタカ派的だったことを受け、7月にも利上げが再開されるとの見方が広がり、米国株が下落して終えていたことや、国内の需給悪化懸念が東京市場の売り材料となった。日経平均は280円安で始まると33,000円を割り込み、戻りが鈍いまま午前の取引を終えた。また、午後に入ると、戻りの鈍さを嫌気した売り物に加え、ETFの分配金捻出に伴う需給悪化を警戒した225先物のまとまった売りが出て下げ幅を広げる展開となり、日経平均は32,637円をつけるなど一時700円安となる場面があった。その後は買い戻しなどで下げ渋ったが、先月27日以来、7営業日ぶりに33,000円を割り込んで終えた。

そうしたなか業種別では、鉱業と空運の2業種が値上がり。値下がりは、機械、精密機器、その他製品、その他金融など31業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、クオリプス(G)が+7.30%と上昇が目立ち、日経ダブルインバース、楽天G、神戸製鋼所の4銘柄が値上がり。値下がりは、カバー(G)が-7.57%と下落が目立ち、ルネサスエレクトロニクス、東京エレクトロン、ダイキン工業など26銘柄となっている。日経平均株価の終値は32,773円02銭、-565円68銭、TOPIXの終値は2,277.08ポイント、-28.95ポイント。プライム市場の売買高は概算で15億00百万株、同売買代金3兆5,698億円。

マーケットコメント-マーケット情報(7月6日)

福永氏監修 Investors Handbook 2023 株式手帳 好評発売中
ご購入はここをクリック


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. TSR:148円60銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:148円85銭-149円85円 前日のU…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 27日、反発、-1σを下回って始まるも買い優勢となり-1σ上を…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 27日、大幅安で始まるも取引終了にかけて買いが優勢となり反発し…
  4. ドル・円、いよいよ150円が視野に入ってきました。ただ、これほど値動きが悪いとは・・・。岸田さんや通…
  5. いやあ、参ったね。全く動意なし。全然下がらないドルの強靭さも相当なものであるが、荒れまくっていた円相…
  6. 注目された中銀ウィークが終りました。思ったほど動意付かなかったですね。ドル・円は高値が21日の148…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook