30日、4営業日ぶりの反発、MSCIのリバランスの影響で商いが膨らみ高値引け

スポンサーリンク

マーケットコメント-マーケット情報

30日、4営業日ぶりの反発、MSCIのリバランスの影響で商いが膨らみ高値引け

30日、今日の東京市場は4営業日ぶりの反発となった。朝方は米国株が小幅な値動きで終えていたことや、為替市場でドル円が147円を挟んだ値動きとなっていたことから小幅安で始まった。その後、先高期待と利益確定売りとで強弱が対立する格好となり、方向が定まらない値動きとなるなか、中国の11月製造業PMIが予想をわずかに下回る結果になったと伝わると、日経平均は下げ幅を広げて33,161円をつけるなど一時160円安となる場面があった。一方午後に入ってからは、為替市場で円高が一服していたことや時間外のNYダウ先物が上昇していたことが買い安心感につながると、値がさのハイテク株などに買いが入って指数を押し上げ、結局今日の高値で終えた。

そうしたなか業種別では、海運、証券、商品、医薬品、電気機器、鉱業、金属製品など26業種が値上がり。値下がりは、紙・パルプ、サービス、水産・農林など7業種となっている。また全市場の売買代金上位30銘柄では、アドバンテスト、川崎汽船、日立など19銘柄が高かった反面、さくらインターネットが-5.74%、資生堂が-5.07%と下落が目立ち、栗田工業、パーソルHDなど11銘柄が安かった。日経平均株価の終値は33,486円89銭、+165円67銭、TOPIXの終値は2,374.93ポイント、+10.43ポイント。プライム市場の売買高は概算で23億66百万株、同売買代金5兆5,792億円。

マーケットコメント-マーケット情報(11月30日)

福永氏監修 Investors Handbook 2024 株式手帳 好評発売中
ご購入はここをクリック


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間27日24時に2月の米消費者信頼感指数が発表されます。大方の予想は、115.0と4カ月連続で…
  2. TSR:150円53銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:150円25銭-150円95銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 26日、続伸、日経平均は連日で過去最高値を更新、TOPIXも3…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 26日、続伸、日経平均は連日の最高値更新、TOPIXも34年ぶ…
  5. 日経平均株価が22日にザラ場ベース、終値ベースでともに史上最高値を更新しました。22日の終値は3万9…
  6. 話にならない。欧米まで祝日気分。ドル円も三羽烏の仲間入りか。 (2月23日。天皇誕生日。23時過ぎ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2024 株式手帳 好評発売中!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2024 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2024 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2024 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook